DELL&HP-デル&ヒューレットパッカード パソコン購入研究所
オンライン通販ナンバー1のDELLと人気のヒューレットパッカードのパソコンを
比較してお得なお買い物を研究するブログです。



2007年02月08日

球形の荒野-本当は、感想書きたかったんだけどね。

球形の荒野こんにちは。松本清張の作品を一時期続けてみていた時期があり、その時、見た作品です。

戦争により祖国も家族も捨てることになってしまった男が日本に帰国をした事により、ある事件に巻き込まれていく。
また、結婚を控えている彼の娘は、周辺に起こる様々な出来事により亡くなったと聞いていた父親が生きているのではないかと感じはじめ婚約者とともに謎にせまる。

この時代の京都などをめぐる旅など、謎を探るようなシーンがあったりして今のドラマにはない凛とした雰囲気が好きです。

何かを探るようなテーマを持ちながら旅なんかできたりしたらいいのですがね。(主人公がおかれた境遇を考えると不適切ではありますが)

出演: 竹脇無我, 島田陽子, 芦田伸介, 乙羽信子
監督: 貞永方久

苦手度:★★☆☆☆
ためらい度:★★★★★

「球形の荒野」についてAmazonで詳しく見る

◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif




posted by 邦画生活take-naka at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画生活アウトレット>期限切れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

鬼畜大宴会 バイオレンス苦手だよなぁ・・・。

鬼畜大宴会<デラックス版>こんにちは。しばらく「感想を書こうと思ってたのに・・・書かなかった作品」ということで紹介していきます。

今日紹介する「鬼畜大宴会」何だか物々しいタイトルなのですが、タイトル通り物々しい内容でございます。

第20回ぴあフィルムフェスティバルPFFアワード'97準グランプリ受賞作ということで、評価は高いようなのですが、バイオレンス&グロが苦手な人は、無条件で×でしょうね。

舞台は、全共闘の頃、カリスマ的リーダーを失った学生左翼組織の狂気の暴走の中に、人間の醜いエゴを描いた過激なバイオレンス・ドラマ。

集団により、衝動的で無秩序な中、バイオレンス、セックス、リンチなどなど、最近多い癒し系の映画とは、対角線にあるような作品です。

ただ、軌道を外れた行動というのは、時に滑稽な行動もしてしまうようで、バイオレンスなのに「それはないだろう」というようなシーンもあったりするのですが、以外にそれもリアリティあるような気になってしまう。

まあ、見る方は、引き込まれるというより、ちょっと醒めた感じで客観的になってしまうかな。

出演: 三上純未子, 澤田俊輔, 木田茂
監督: 熊切和嘉

苦手度:★★★★☆
ためらい度:★★☆☆☆

「鬼畜大宴会」についてAmazonで詳しく見る

◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif



ラベル:鬼畜大宴会
posted by 邦画生活take-naka at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画生活アウトレット>期限切れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

PARTY7 -期限切れ。

PARTY7こんにちは。季節の変わり目は、何か体がだるいよね。陽気が良くなり気も抜けやすいですし、いけませんね。

さて、映画を見て感想を書こうと思いつつ、ついつい書く機会を失ってしまい、紹介できなかった作品を「アウトレット 期限切れ」というカテゴリでブログで紹介していきます。

まあ、書く気になれなかったということは、好みでなかったりするわけなのですけどね。

今回ご紹介するのは「PARTY7」という作品です。
石井克人監督の作品でファンも多いのですが、個人的には・・・どうなんだろう。ギャグや演出などが作為的で笑いなかったというか意味不明という感じでした。(まあ、意味不明な部分は評価できますが)

脱力系の映画ということなのですが、好みとしては、完成度もゆるい感じのほうが好きです。
アニメなども交えてこの映画は、完成度が高すぎたのかな・・。とも思えます。

出演: 永瀬正敏, 浅野忠信, 原田芳雄, 堀部圭亮, 岡田義徳
監督: 石井克人

「PARTY7」についてAmazonで詳しく見る

◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif






posted by 邦画生活take-naka at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画生活アウトレット>期限切れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。