DELL&HP-デル&ヒューレットパッカード パソコン購入研究所
オンライン通販ナンバー1のDELLと人気のヒューレットパッカードのパソコンを
比較してお得なお買い物を研究するブログです。



2009年11月04日

ベッキー・クルーエル(Beckii Cruel):Youtubeで人気の英国ダンス美少女DVDデビューだそうです。

以前書いた記事「オタク文化はワールドワイド!」で紹介したYoutubeの動画の女の子(Beckii Cruel:ベッキー・クルーエルさん)なのですが、とうとう日本デビューするそうです。

THIS IS BECKII CRUEL! [DVD]

彼女は、英国、マン島在住で、得意のダンス映像に加え、初めて日本のカルチャーを経験した映像を満載したデビューDVD「THIS IS BECKII CRUEL! [DVD]」が発売されるそうです。

インターネットやYoutube、ブログとかでデビューにつながると言う事も普通になって来てるんですねぇ・・・。


プロモーション映像ですね。


これもプロモーションですがナチュラル映像です。

まあ、確かに見ていて可愛いですね。


◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif



posted by 邦画生活take-naka at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>煩悩と随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

美男時計ってどうなのよ?

美人時計のWEBサイトを見てたら美男時計が近日オープン!と書いてあったので、「Googleガジェットであるのかな?」と念のために調べてみたらありました。

binan1029.jpg
ガジェットではこんな感じに紹介されてますね。
女性が美男と思う基準と言うのがいまいち分からない・・・。

「WEBサイトもあるのかな?」と言う事で、見てみましょう。

binan02.jpg
おお!「こいつは美男だ!」これは、分かるぞ!

「ブログにも貼れるのかな?」と言う事で、ソースを取得して貼ってみました。



おお!ちゃんと貼れるじゃないですかー。

女性だったりすると、ブログに貼るのかな?それとも、Googleガシェッとにひっそり貼って楽しむのでしょうか。

▼美男時計はこちらです。
美男時計


◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif



ラベル:美男時計
posted by 邦画生活take-naka at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>煩悩と随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

DISCASは「ずぼらな人間」には向いていない。

こんにちは。DVDレンタルショップで5本千円でまとめ借りして、一気に見ると頭の中が整理しきれないときがあったので、この際、DISCASに入会してみた。

discas

もう、入会する前から分かってた事なんだけれど、返す期限が無いと安心してしまい、すでに3週間以上放置状態です。

何でこのDVDを借りたのか?記憶さえなくなってしまいそうです。

「ずぼらな人間はDISCASに入会するべからず」です。
教訓です。汗

さて、そんなことで、またもや感想が滞っておりますね。でも、そろそろ書きたくなって来てるので、また感想文を書くと思います。


◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif




ラベル:DISCAS DVD レンタル
posted by 邦画生活take-naka at 00:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記>煩悩と随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

オタク文化はワールドワイド!

世界にもオタクな人が多い事をセカンドライフをやってた頃にすごく実感した事がある。

まあ、セカンドライフ自体もオタク的な感じもしない事は無いんだけれど、アメリカ人やヨーロッパの人でも「アキバ系」というかオタク好きな人が多いのに結構驚かされた。(ホント多いです)

セカンドライフがファッションゲームとして楽しまれている事は、知っている人も多いと思うけど、アニメ系ファッションは、すごく人気だし、その人気デザイナーは日本人じゃなかったりもする。

映画とかでもハリウッド映画(作為的な感じがして好きじゃないんだけど)が世界的には主流だし、もっと人間を描いたものと言うか、おしゃれなものが良いとなるとフランス映画とかになると思う。

そう考えると日本映画って基本マニアックで、世界的には、「主流嫌い」な人たちに受けているのかもしれないし、オタク文化って言ったら、その極め付けだと思う。

僕たちの周りに数パーセントの割合でオタクの人がいるように、アメリカでもフランスでも、世界中どの国でも数パーセントの割合でオタク好きな人がいると思うし、その人の憧れは、日本でアキバでアニメだったりするのだと思う。

アニメの殿堂が中止されそうな報道がされているけど、その中身は、分からないので意見はいえないけど、日本人が思っているより、アニメやオタク文化は、海外の人に人気があることをもっと自覚して、日本の文化価値として認めた方がよいと思います。



Youtubeでは、こんなアメリカの可愛い女の子も踊ってたりして、さぞかし親や友人からは変わった子だなぁー。と思われてるんでしょうね。

TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」OP主題歌 冒険でしょでしょ?TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」OP主題歌 冒険でしょでしょ?
平野綾

ランティス 2006-04-26
売り上げランキング : 2706

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

NHKでは、オタクにこだわってるわけじゃないけど、「東京カワイイTV」とかで、オタク文化、オタクファッションについて解説してたりしますね。


◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif



posted by 邦画生活take-naka at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>煩悩と随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

面白くなくなった民放テレビは少しはNHKを見習って欲しい-放送業界、初の赤字転落

こんにちは。朝は肌寒いです。もう秋ですね。

さて、今朝のニュースで「放送業界、初の赤字転落=09年3月期−総務省調べ」というのが報道されていました。

先端を行くべきテレビ局が明らかにというか、代わり映えのしない番組作りをしているので、やっぱりと言う感じです。

少し前に「「買う気」の法則 広告崩壊時代のマーケティング戦略 (アスキー新書) 山本 直人」という本を読んだのですが、その中の「マスメディアの自縛と自爆」の章に書かれているように、ここ最近の報道を中心とした民放テレビ局の客観性は失っていたと思う。

ちなみにこの本では、日本の報道パターンとして次のものをあげています。

@一つのテーマばかりを集中的に取り上げ
A多面的な報道をせずに
B解決の方向など見通しを提示しない


経済ニュースでも何でもかんでも台風情報のように報道してしまうということです。

酒井法子の事件でも、政権交代に向けた選挙報道、少し前の派遣村など、キャッチーで目を引くテーマは、もうたくさんだし偏りすぎです。と言う感じです。

テレビ局のヒステリックとも言える報道について、インターネットを中心としたメディアに立場を奪われるのではないのか?という焦りが感じられるのですが、それは、対峙するものではないと思うし、むしろ放送業界の低迷は、コンテンツの有り方だと思う。

本来であれば、テレビは、楽しくて、明るい展望を示すものであったはずで視聴者に対して元気を与えてくれていたのに、今は、極端な批判、暗い未来、低調する経済、悪化する世の中・・・みたいな感じです。

まあ、個人的には、民放でもバラエティとドラマは見ているのですがニュースについてはNHKしか見ないし、朝のワイドショーについても、最近は、朝から良い気持ちにならないので見ていません。

そう考えると民放よりNHKの方がチャレンジャーで、コンテンツとしては良い意味で実験とも言えるような番組作りをしていて好感を持っています。

例えば、次の番組などは最近注目です。

0910a.jpgソクラテスの人事 NHK総合テレビ:9月13日(土) 深夜0:10〜0:55(14日午前
大学教授、作家など日本を代表する知性、人気タレントなどが世界の先鋭企業から実際に採用試験に使用している「地頭」問題に挑戦する新型「クイズ」番組です。

大学教授や面接の本を書いている人じゃなく、一生懸命なお笑いタレントが最終的に採用になったりして面白いです。さらに、採用されると本気で目が真っ赤になっている出演者を見ると、何だかウソっぽくなくて良いです。


0910b.jpgあなたが主役 50ボイス NHK総合テレビ 11月30日(日)<29日(土)深夜>午前0:10〜0:40

日本人がいま抱いている夢や希望、不満や本音。そんな声を50人に聞く「あなたが主役 50ボイス」というテーマで、本当に普通の人たちに素朴な疑問を聞いていきます。

市井の庶民の本当の声と言う感じだし、コメントの中にも一般の人たちの背景となる生活がにじみ出ていて、ほのぼのとした気分になれます。

まあ、好き勝手な事を書いていますが、テレビを見て楽しい気分にさせて欲しいと言う願望ですね。

「買う気」の法則 広告崩壊時代のマーケティング戦略 (アスキー新書)「買う気」の法則 広告崩壊時代のマーケティング戦略 (アスキー新書)

アスキー・メディアワークス 2009-07-09
売り上げランキング : 2769

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif




posted by 邦画生活take-naka at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>煩悩と随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

日本映画は風景を描く?

こんにちは。しばらく前にCNET JAPANの佐々木俊尚 ジャーナリストの視点と言うブログの記事で個人の狂気を見い出すフィルタリングシステムという記事を読みました。

この記事では、メディアの構造変化により、メインストリームから外れた場所で何かを生み出してきた日本人が、これからどんな変化をもたらすのか。その国民性を土壌にした視点での興味深い意見ですが、インターネット社会という難しい部分はさておき、映画作りについて興味深い例えが載っていたので紹介しておきます。

「アメリカ映画は物語を描き、フランス映画は人間関係を描き、日本映画は風景を描く」

一概には言えないですが、確かにそういう側面もあるなぁー。と思います。

一番共感したのは、アメリカ映画って、もうマーケティングされつくされたストーリーで、どうも作為的で好きになれなかったのですが、国民性を背景に言われると、「なるほど」と思います。

また日本映画については、次のように述べられています。

「(日本映画は)目の前に起きているさまざまな社会問題や人間関係の葛藤、他人の苦しみ、さらには自分の痛み。われわれにとってはそれらはすべて「風景」だ。どんなに深く関わろうとしても、しかしどうしてもコミットしきれない所与のものとして、われわれのまわりの事象はそこにある。だから日本映画には、向こう側に突き抜けられないことによる透明な悲しみが漂っていて、それがある種の幽玄的な新鮮な感覚として欧米人に受け入れられている。」

日本映画は、もちろん日本人を描いたものであるから、普段の日本人の生活や人との関わり方がテーマになるわけなので、そういうことになるのかもしれません。

でも、ただ風景であるだけではなくて、「内面的な昇華」という観点もあるように思うのですが、どうでしょうか。

現実を風景として、またシニカルに受け入れる。だけど何らかの変化を内面で帰着しているのが日本映画の余韻を残す部分で好きなんですけど、まあ、文化とか経済とかの説明には、使いにくい部分かもしれないですね。


◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif



posted by 邦画生活take-naka at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>煩悩と随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

WEBではテキストが重要だなぁ。と思った。

1080027_40337625.jpgこんにちは。邦画や芸能とは全然違うのですが、ちょっとした出来事で思いついた事を書き留めておこうと思います。

今日、会社を半年ぐらいに辞めた人から急に電話がありました。
個人で事務所を開いてサイトを作ったのだが全然検索に引っかからないらしい。
で、ちゃんと検索に引っかかるようにアドバイスして欲しい。というものでした。

個人でやっている事務所では、WEBサイトが適切に検索されるようにするのはとても重要なことなんだろうなぁと実感したりします。

自分自身は、邦画のサイトを作って、アクセスがあがるように研究したり、そんな事をしているうちに仕事でもGoogle analyticsを見ることになったりして、少なからずともWEBの中で、「価値のある情報を書いて、求めている人に適切に伝える」と言う事が重要なのは、何となく実感できています。

で、そういったサイトを作るうえで、大切なのは、WEBサイトに最適化された文章のライティング能力です。

で、自分なりにちょっとサイトをチェックする前提として、どんなサイト作りが理想的なのかちょっとメモ的にまとめてみます。

(1)ターゲットを明確にして、ストーリーと構成を考える。
「サイトに来た人をどうするのか?」とか「特定の地域なのか?」、「もっと対象を絞り込むのか?」とかを考えます。

そして、キーワードアドバイスツールなどを使い、競合との兼ね合いから、狙いどころを狭めたり、角度を変えたりしたアプローチを設定し、訪れる人に対して自然に読めるストーリーを設定して、ページ構成を考えるみたいな感じです。

雑誌のイメージに近い感じで、同じ年齢層を狙ったファッション誌でも、多くの種類があるようにターゲット設定やアプローチの角度を定めていきます。
・Googleキーワード ツール

(2)ターゲットに対してメッセージをWEBに最適化された文章で書く。
重要なタグ (TITLEタグ、H1タグ等)、キーワード出現率を意識して、文章作成を不自然にならないように書きます。もちろん、書いた文章は、読んだ人が「面白い、役に立った」と思わせるのは前提です。
・自分でやろうSEO 初心者SEO対策ツール - Su-Jine

(3)お金のかからないSEO対策はすべてやる。
できたらYahoo!カテゴリに登録するのが一番ですが、グーグルのウェブマスターツールやYahoo!のサイトエクスプローラーにアップしたり、被リンクの施策をしたりするなど、出来る限りの事は、やりたいものですが、この部分だけ熱心にやるのも何だか間抜けで、一番は評価される情報を掲載する事だと思います。
・グーグル ウェブマスターツー
・Yahoo!サイトエクスプローラー

簡単に考えてサイトを開設にするまでにやることって、この三つかなぁーと思います。もちろん、大きな企業であれば、こんな事せずにリスティングとかで力技でアクセスを伸ばしたり、リッチコンテンツでコンテンツ自体が魅せるものとして作る事は可能です。

でも予算が限られて、まあ自分自身でやらなくてはいけないような場合は、この辺をちゃんとやれば、まあある程度は行けるんじゃないかなぁー。と思います。

でも、検索サイトがキーワードを重要視しているのに、WEBを経験的に理解して、最適化された文章を、普通に広告コピーとして書くって、できそうでできない様な分野でもあったりします。

ラベル:SEO web テキスト
posted by 邦画生活take-naka at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>煩悩と随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

美人時計ブログパーツを付けてみた。

こんにちは。すっかり更新が滞っておりますが、ぼちぼちやっております。
相互リンクの申し込みも結構たまっていて申し訳ないのですが、はい。明日ちゃんとやります。すみません。

さて、今までNHK時計のブログパーツで癒されていたのですが・・・というか懐かしんでいたのですが、美人時計というのが巷で流行っているらしく、そっちに変えてみました。



左上のパーツですね。この記事にも貼っておきましたが。
分ごとに美人が手書きでかいたプレートをもって時間を表示してくれるアイテムですね。

これだと、またブログに来たくなりそうな気がします。笑

ではでは、本日はこれにて。
posted by 邦画生活take-naka at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>煩悩と随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

ねこ鍋-癒されました!



こんにちは。いやぁーブログの記載が月に一回になってしまっています。しばらくこんな感じになってしまうかもしれません。

しかし、今日はどうしても書きたい事がありました。「とくダネ」を見ていると「ねこ鍋」という特集がやっていました。

「ねこを食べるのか?」と思ってしまうのですが、ちがいます。
土鍋の中でねこが丸くなって寝てしまい、その情景がとても「癒し」なのですね。

日ごとお疲れのみなさん!ぜひぜひ一度ご覧になってくださいませ。



ラベル:ねこ鍋 癒し
posted by 邦画生活take-naka at 13:34| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記>煩悩と随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

ワールドビジネスサテライト-月曜〜金曜版(小谷真生子キャスター)と土曜版(塩田真弓キャスター)を見比べてみる。

maoko kotaniこんにちは。ゴールデンウィークみなさんは、どこかお出かけですか?実家などで過ごしている方も多いでしょうね。

さて、あまりキャスターやアナウンサーネタについては、書かないのですが先日、ちょっと気になったことがありましたので、書いておきます。

自宅に帰るのが遅い会社員には、すっかりお馴染みのテレビ東京「ワールドビジネスサテライト」月曜〜金曜までのキャスターを務める小谷真生子は、今最も人気のある女性キャスターとされています。

知的で落ち着きのある語り口は、安心してみることができますね。(最近、サザビーズジャパン社長と再婚した事でも話題になりました)

mayumi shiotaしかし、今回気になったのは、この「ワールドビジネスサテライト 土曜版」でメインキャスターを務める塩田真弓キャスターです。

彼女もウィキペディアを見ると2004年4月からキャスターを務めているので、中堅どころかな?とも思えるのですが、何だか見ていてハラハラします。

月曜〜金曜版のようにレポーターもいなく塩田真弓キャスターと斉藤一也サブキャスターがレポーターを兼務し、あわただしい中で行われます。

こんな時、塩田真弓キャスターの苦手な分野が特集だったりすると、もう間違えたらいけないオーラがかなり伝わってくる感じがとても好きです。

コメンテイターへの振り方もタイミングが合わず、相手が話そうとするとき塩田真弓キャスターも話してしまう間の悪さも見ているほうは、ドキドキしてしまいます。

小谷真生子キャスターの「落ち着いた雰囲気」とは対照的に、土曜版の塩田真弓キャスターの「小慣れていない感」も見ごたえがありますので、ぜひ機会があったら見てくださいませ。

トレたま―おもしろモノ大集合!
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」
4532190320


ワールドビジネスサテライト土曜版

◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif




posted by 邦画生活take-naka at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>煩悩と随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

「チーちく」おいしかったからオリジナルビデオ作ってみたよ。

紀文 チーちく スモークチーちくこんにちは。「チーちく」「スモークチーちく」が届きました。試食してレビューを書くプロモーションに参加しているのですが、当ブログは、映画やドラマを語っているブログです。

今まで映画のシーンなどに合わせてレビューを書いてきたのですが、なかなか「チーちく」が出てくる映画とかって無いので、ここは、そのおいしさの気持ちをチーちくオリジナルビデオにしてみました。



紀文 チーちく スモークチーちくしかし、「チーちく」おいしいよね!ちくわも基本的に好きなのですが、カマンベールチーズがはじめから入っているのですから最高です。

今回は、人気商品「チーちく」と2月26日に発売されたばかりの新商品「スモークチーちく」も一緒です。

10周年記念ということで「カマンベールチーズの故郷 フランス ノルマンディ地方6泊8日の旅 10組20名プレゼント」キャンペーンも実施中。10年もみんなに愛されている「チーちく」ってやっぱりすごいよね。

▼「チーちく」について詳しくはこちらをご覧くださいませ。
紀文「チーちく」「スモークチーちく」

▼紀文「チーちく」を食べてノルマンディに行こう!
「チーちく」10周年記念ノルマンディ地方の旅 プレゼントキャンペーン

キャンペーンバナー

紀文「チーちく」


posted by 邦画生活take-naka at 00:11| Comment(4) | TrackBack(3) | 日記>煩悩と随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

アメブロで写真ブログを作りました。

ameblo.JPGこんにちは。今夜は急な雨でした。みなさん大丈夫でした?

さて、このブログでは、個人的な事をあまり書いてなく、映画やドラマ、TVCMなどの感想を中心に書いてきているのですが、もう少しパーソナルな事を日記的にかけないものであろうかと思い、写真を一枚撮ることにより、そのとき思ったことや、出来事などを書き留めていこうと思います。

いわゆる日記ですね。比較的、ブログ同士の交流がしやすいといわれているアメブロで「個人」としてのことを少しずつ書いていきたいと思います。

しかし、個人的には、他人の日記的なブログなどは、さっぱり関心がわかないのですが、まあ、誰も読まないブログになるんだろうなぁーと思いつつ、気軽に続けて見ようと考えています。

週刊 一枚!デジカメで写真を撮るブログ


ブログスフィア アメリカ企業を変えた100人のブロガーたち
ブログスフィア アメリカ企業を変えた100人のブロガーたち


◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif



ラベル:アメブロ
posted by 邦画生活take-naka at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>煩悩と随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

「華麗なる一族」のカレーパン「華麗ぱん(中辛)」です・・・。

華麗ぱんこんにちは。今日は何気なくコンビニに入ったところ「華麗ぱん(中辛)」というパンが売っていましたので、思わず買って食してみました。

まあ、ちょっとだけ豪華なカレーパンということですが、山崎製パンのリリースによると『ドラマ日曜劇場「華麗なる一族」とのコラボレーション商品「華麗ぱん(中辛)」を、ドラマの放送開始に合わせ07年1月14日から全国で発売します。番組名の「華麗」と「カレー」を掛けた「遊び心」に加え、カレースパイスや具材にこだわった自社製カレーフィリングを使用し、またパン粉や生地の食感も改善するなど、「華麗なる」と呼ぶにふさわしい「本物感」のあるカレーパンに仕上げました。メーカー希望価格(税込み)は105円です。』ということです。

さらに・・・

●「華麗な」香り立ちのスパイスを使用
 「華麗ぱん(中辛)」は、カレーフィリングにひと手間掛けた香り立ちの良いカレースパイスを使用しています。このカレースパイスは21種類のスパイスを石つぼで突いて粉砕し、さらに粉砕前と粉砕後の二度熟成させたものです。石つぼで突くことで粉砕時の摩擦熱による香味成分の損失が抑えられため、スパイスのもつ香りをストレートに引き出すことができ、また二度の熟成により様々な香りがなじみ、調和の取れたまろやかな香りに仕上がっています。

●肉と野菜を増量、パン生地にも工夫を加えて食感を改善
 カレーフィリングは、具材にもこだわり、従来品より肉や野菜を増量し具だくさんなカレーに仕上げています。肉は赤ワインを加えてじっくり煮込むことで、柔らかく仕上げ、また人参、玉ねぎ、セロリなどの香味野菜をペーストにしたミルポアペーストを加えて野菜の旨みとコクを出しました。
 さらに、パン生地は、表面にバッター液を付けた後ハードタイプのパン粉をまぶしてフライすることで、サクッとした食感を出しました。バッター液は、カツやフライに使用するもので、フライオイルの生地への吸油を減らすとともに、フライ後の生地の内部からパン粉への水分移行が抑えられ、パン粉の食感を損ねることを防いでいます。

といった「華麗なる一族」に似つかわしいかどうか分かりませんが、何となくハイソっぽいパンということですねぇ。

ちなみに原作の山崎豊子にひっかけて山崎製パンが作っています。

◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif




posted by 邦画生活take-naka at 22:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記>煩悩と随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

さて、最近気になるのが「体操」です。ご紹介のyoutubeは、懐かしいウルトラマンAなのですが、5月からファミリー劇場で「ウルトラマンA」の放送スタートと一緒に、「ウルトラマンA体操」が放送されているらしいのです。

ウルトラマンA本人が楽しい体操をしているので、見て覚えて、体操をしている様子を撮ったホームビデオを、ファミリー劇場に送るキャンペーンをやっているとのこと。

上手にできた体操は、ファミリー劇場が放送するらしいです。
ウルトラマンA 1972
特撮(映像)
B000K7LQK6


また、NHKのサラリーマンNEOでは、サラリーマン体操というコーナーでサラリーマンが直面する様々な出来事に対応した体操を紹介してきていたのですが、クリスマス企画としてANAの社員とともに航空会社バージョンをやってましたので、こちらもご紹介します。

くだらない感じではあるのですが、ANAの社員の人たちも真面目にやっているのですが何だか楽しそうです。
こういうのって、はじめはバカバカしいと思ってしまうのですが体を動かして一緒にやっているうちに楽しくなってしまいそうです。

しかし、体操が最近、見直されてきているのかなぁ・・・。
サラリーマンNEO Season-1 DVD-BOX
入江雅人 奥田恵梨華 沢村一樹
B000H3K6YU

◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif



posted by 邦画生活take-naka at 00:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記>煩悩と随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

BRUTUS ブルータス-映画ラブ 映画特集を読みましたが。。

ブルータス 映画ラブこんにちは。発売中のBRUTUS (ブルータス) 2006年 12/1号が映画特集だったので、ついつい買ってしまいました。

まあ、この雑誌らしく洋画がたくさん紹介されていたのですが、切り口のテーマが面白かったので編集企画を評価して、買ってみました。

インタビュー記事は、やはり日本映画関係の活況もあってか注目のオピニオンみたいな人が紹介されていて良かったのですが、その中で鹿島 茂のコメントで「純愛映画が成立しにくくなった」というものがありました。

甦る昭和脇役名画館なるほど、今の時代は恋愛は自由だし、セックスも自由だ。昔のように身分の差もなく、様々な恋愛に対して寛容的な社会にもなってきたりしている。

彼の話によると「超えがたい障害」が「純愛」の条件だといっています。そして、現代において、それが成り立つのは「異形の愛」だということらしい。

ノートルダムのせむし男つまり、どちらか一方が醜男だったり醜女だったりする・・・というのだという。極端な気もするが確かに、そう言った事も言えなくもないし、そのような映画は、特に海外で製作されていますしね。

ただ、その考え方は、基本的には理解できるのですが、身近な日本映画になってくるとどうなんだろう・・・やはり感じられるのは「不治の病と純愛」とか「オタクの純愛」、「犯罪者の純愛」、「過去に思いをめぐらす純愛」だったり・・または、時代背景を過去に戻して、身分などをテーマにした純愛、やはり「障害」というものが必要なように思う。

個人的には、「障害」って言っても、「共感」できそうなのは「不治の病と純愛」くらいだと思います。あと「死」というのもそう思うかな。

世界の中心で、愛をさけぶ スタンダード・エディション邦画生活の感想で書いたものでも純愛は、このパターンが多いです。
恋愛小説」「黄泉がえり」「」「いつか読書する日」などは、いずれも「純愛」を成立させる「障害」として「病気」や「死」を設定しています。

また、「世界の中心で、愛をさけぶ」は、このパターンの最高峰といってもいいと思いますしね。

そう考えると、今の時代に生きる人が「共感」できる「純愛」とは、成立しにくく幅が狭まって表現する人たちは結構苦労してしまいそうですね。

鹿島氏のコメントによると「純愛とは、基本的に、報われることを期待せずに一方通行的に尽くすフリークのために用意された言葉」ということですが、何だか一歩間違えたらストーカーチックでもあるように思うなぁ。

取りとめのない話になってしまいましたが、今後もっと素晴らしい「純愛映画」が生まれるかもしれませんしね。色々期待して見ましょう。

◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif



posted by 邦画生活take-naka at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>煩悩と随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

夕暮れの街-「16時」この時間が一番好きです。

061112.jpgこんにちは。休日の夕暮れ、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

さて、個人的には、休日のこの時間がとても好きでくつろげる時間だったりします。子どものころから、この「16時台」が好きなんです。

秋空の下に褐色色の光が住んでる町を暖かく包む光景は、とても安らぐ視界と時間を与えてくれるように思います。

来週くらいは、紅葉も見ごろでしょうか。
近場でもちょっと目を潤すために出かけられるといいですね。

では、今日はこの辺で。

◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif



ラベル:夕暮れ 16時
posted by 邦画生活take-naka at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>煩悩と随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月31日

名古屋の町の界隈性について-覚王山が少し変わってきたかな。

こんばんは。なかなか筆が進まず久しぶりの記事になります。

僕は名古屋に住んでいるのですが、たまに東京に行くと、その街づくりの考え方の違いに、すごく不思議な思いをすることがあります。

東京の駅は、駅とその町とが一緒になって発展してきたように感じることが多いです。駅が商店街などの中にあったりして、出入り口の近くまでお店が立ち並んでいる。馴染みすぎていて、見落としてしまうほどだと思う。

fukiage.jpg一方、名古屋の駅は、街の界隈から独立したような存在が多く、お店があったとしても少し離れた場所だったり、またあまりにも機能的に駅に組み込まれたりしている。まあ、駅前新開発で、できた店に囲まれているような感じです。

いつも使っている駅で「吹上駅」という地下鉄の駅があるのですが、出口が葬祭センターとつながっていたりして、葬祭センターへ訪れる人にとっては、便利といえば便利なんだろうけど・・・本気でその地域の人や普段その駅を使う人のことを考えているのかと思ってしまう。

kakuouzan3.jpgそんな中で、最近少し変わってきているなぁと思うのは、覚王山駅周辺です。
この街は、おもに日泰寺へ参拝する人たちで賑わって来た町なのですが、少し前から文化的、アート的なお店などができ始め若者たちを呼び込んでいます。周辺は、閑静な住宅街になっているのですけどね。

この街で色々店を散策していると、知らない間に住宅街に入ってしまったりして、でも少し散策すると、また「何だろう」と思わせるような店が出現したりします。

kakuouzan1.jpgいわゆる「界隈性」があるのですね。こういった街は、東京ではよくあるのですが、名古屋でも少ないように思います。一時期、本山という街がそういう雰囲気を出そうとしていたんですが、何だかいつまでたっても終わらない道路工事のおかげで街としての魅力は、少し忘れられているような感じです。

先日の日曜日午前中に覚王山周辺を通ったのですが、若いアベックなどが散策しながらデートしている光景を見ました。
少し前にも書いたのですが、地域商店街でのイベントによる活性化も成功しているようです。訪れる距離に住んでいる方は、ぜひ足を運んでみてもいいかもしれませんね。

まちづくりの新潮流―コンパクトシティ/ニューアーバニズム/アーバンビレッジ
松永 安光
4395006639

◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif



posted by 邦画生活take-naka at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>煩悩と随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

覚王山参道ミュージアムに行って来ました。秋のアートな街のイベント。

DSC00340.JPGこんばんは。秋晴れの休日はいかがお過ごしでしたか?
少し風が強く、運動会に参加された人などは、砂ほこりで大変だったかもしれませんね。

さて、今日は近くで覚王山参道ミュージアムというイベントが開催されていましたので、行ってみました。「アート」をテーマにしたイベントで、クリエイターの人も参加されているということです。

DSC00353.JPGワークショップなども出店しており、自分で参加して小物などを作ったりもしていました。

また、名古屋ならではの味噌おでんなどの出店もされているので、名古屋コアグルメを楽しめます。

明日も開催されているので、名古屋近郊の方は、訪れてみてはいかがでしょうか?

覚王山参道ミュージアム
街アート、ワークショップ、パフォーマンス、似顔絵ストリート、などなど
日にち:2006.10月1(日)〜9(月・祝)
(10月8・9日メインイベントクリエーターズ秋祭)


場所:日泰寺参道界隈にて(地図

>>>覚王山参道ミュージアム詳細はこちらから。

◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif





ラベル:覚王山
posted by 邦画生活take-naka at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>煩悩と随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

最近の邦画DVD事情。

こんばんは。明日から三連休ですね。皆さんはどこかへ出かけられますか?過ごしやすい秋日和だといいですね。

アマゾン・ドット・コムさて、最近では米Amazonが映画やドラマのダウンロードサービスが伝えられるなど、これからの映像コンテンツのあり方などについて話題になっています。

これから、私たちがDVDやビデオを家で見たりする生活も変わってくるのでしょうね・・・。

ネットTVをブッコ抜け!!―GyaOもYahoo!動画も根こそぎブッコ抜く!!まあ、ダウンロードサービスではなくともGyaoなどで映画を無料で見たりしているわけですから、もう変わっているといえばそうなのですが・・・。

ちなみに私自身はレンタルビデオショップに行って、DVDを選ぶのは結構好きだったりします。というのは、いい加減と思われるかもしれませんが、パッケージデザインで決めることが多いからです。

パッケージの写真や解説、または推薦文などを見ながら「どんな作品なのであろうか?」とまるで、宝くじを買うように選んでしまったりしています。ちなみに、この方法で当たった作品は三割くらいです。(笑)

また、レンタルで豊富な作品を見られる背景には、邦画のDVD販売も好調という背景もあるのではないかと思います。

千と千尋の神隠し (通常版)もののけ姫DVD総売上額に占める邦画の割合は、ほぼ5〜10%の範囲で推移してきたようですが、今年の9月に入って14.1%にまで上昇、その売上規模は30.0億円に達することになったとの事です。

最近では、洋画の新作売上が低下し、さらに価格も低下傾向にあり、小売的に映画DVDの展開は厳しくなってきているのに対して、価格も維持している邦画が、数量的にも充分売上を見込めるものとなったことは意義として大きいですね。

映画は、100億以上の興行成績を収めれば大ヒット。30〜50億であればヒットといわれる映画業界ですが、邦画では、このような大規模の作品以外でも興行で10億円規模の成績を収める作品も多く、裾野の広がりを持ってコンテンツ力が成長しているのでしょう。

踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!世界の中心で、愛をさけぶ スタンダード・エディションちなみに、100億円規模の興行成績を収めるような作品を見極めることがプロデューサーとしての力量が問われる事らしいです。(何かバクチですね^^;)

邦画での興行成績で大ヒットというと・・・「千と千尋の神隠し」304億円、「ハウルの動く城」200億円、「もののけ姫」193億円、「踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」173.5億円、「世界の中心で、愛をさけぶ」85億円・・とこんなところのようです。

◆人気ブログランキングに参加中です♪
1日1回 1クリック☆ご協力いただけたら嬉しいです⇒banner_02.gif



ランキングオンライン
posted by 邦画生活take-naka at 00:51| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記>煩悩と随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

無料画像管理ソフト-Google:Picasaは、ブログ用写真管理に超便利!

こんばんは。月曜日ですね。疲れはたまってませんか?大丈夫ですよね。(笑)

さて、ブログを長い間管理していると、デジカメ撮った写真、ダウンロードした写真がけっこう溜まってしまいませんか?。(別にブログを管理していなくてもいっぱい溜まってしまうんですけどね)

フォルダに画像だけ入れて分類して管理とかできたら一番いいんですけど、その場その時色んなケースがあるので、バラバラのフォルダに入ってしまっていることが多くないですか?

いざという時、探すのに一苦労だったりします。

そんな時、超優れものの無料ソフトがコレです。無料画像管理ソフト-Google:Picasa

picasa-screenshot.jpgPicasaは、起動するたびにすべての画像の保存場所が自動的に検索され、フォルダ名とともに日付ごとに区切られたアルバムに整理されるので、忘れていた写真なども含め、あらゆる写真を見つけ出すことができます。
バラバラのフォルダに入っていても Picasa を使えば、画像は常に整理された状態になっているんです。

Googleは、最近無料のソフトを多くリリースしていますけど、このソフトは、その中でもかなり実用性が高いと思います。

>>Google無料画像管理ソフト-Picasaダウンロード

デジカメについている画像ソフトは、かなり重たいのですが、このソフトは驚くほどサクサク動いて軽いですよ。

みなさんもぜひ使ってみては如何でしょうか?

ダウンロードして一回試しに使ってみるといいですよ。使うだけでも結構面白いです。

◆人気ブログランキングに参加中です♪
1日1回 1クリック☆ご協力いただけたら嬉しいです⇒banner_02.gif

posted by 邦画生活take-naka at 00:51| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記>煩悩と随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。