DELL&HP-デル&ヒューレットパッカード パソコン購入研究所
オンライン通販ナンバー1のDELLと人気のヒューレットパッカードのパソコンを
比較してお得なお買い物を研究するブログです。



2010年03月25日

生誕百年-太宰治短編小説集 NHK 太宰の小説を現代の映像で綴る。

「生まれてすみません」と始まる「太宰治 生誕百年 短編小説集」がNHK-BS2で放送されています。名作品を実写ドラマ、アニメなどで映像化されいるもので、昨年放送された作品と一緒に放送されているようです。


(短編小説集:女生徒 Youtube:過去に放送されたもの)

新井浩文 主演「犯人」、高橋マリ子 主演「きりぎりす」、「トカトントン」(アニメ)の三作品を見ました。

太宰作品の、一つひとつのセリフは、どこか心に突き刺さる「トゲ」がついているような表現であり、短い文章でありながら、心に引っかかる感覚を覚えます。

それは、ネット社会に触れる機会が多い私たちに新鮮な感触を与えてくれます。

さらに映像は美しくモダンであり、現在なのか過去なのかも判別ができないような感じで「太宰ワールド」にのめり込める作品でございました。

NHKオンライン 番組案内

斜陽・人間失格・桜桃・走れメロス 外七篇 (文春文庫)斜陽・人間失格・桜桃・走れメロス 外七篇 (文春文庫)

文藝春秋 2000-10
売り上げランキング : 6459

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif



ラベル:太宰治 NHK 小説
posted by 邦画生活take-naka at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 秀作ドラマ紹介>刑事モノ&パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

俺たちは天使だ-スタイリッシュで笑えるこれぞ70年代のドラマ。

こんにちは。先日に続いてSHOGUNが主題歌を歌っていた懐かしいドラマ「俺たちは天使だ」の紹介です。

日本テレビで1979年(昭和54年)4月15日〜11月4日、日曜日の20:00〜20:54に放映されており、この主題歌に聞き覚えのある人も多いのではないでしょうか?

「目標月収200万円」にしているが、現実は金に困り中にはアルバイトで生計を立てている麻生探偵事務所の5人が主人公。

登場人物もスタイリッシュでカッコ良く見えたし、今見てもそう思うなぁ。

CAP(麻生雅人):沖雅也
麻生探偵事務所の所長。元刑事。情にもろく無報酬でも仕事を引き受けてしまう。接近戦ではボクシング、遠距離ではブーメランを武器に使う。
CAPに憧れて「少年ジャンプ」の通信販売でブーメランを買ってしまいました。

YUKO(藤波悠子):多岐川裕美
麻生の事を密かに想っている。良き秘書的役柄。読唇術を特技とする。
当時、めちゃくちゃきれいに見えたよなぁ。

NAVI(島岡到):渡辺篤史
悠子の事が好きで、電話一本で駆け付ける。本業は自動車整備。石頭で頭突きが特技。
イジリー岡田のモノマネが好きだなぁ。

DARTS(入江省三):柴田恭兵
ディスコで働いている。ダーツが得意。「DARTS」って名前は何だか恥ずかしいよね。今思うと。

JUN(芹沢準):神田正輝
テレビ局でADをしている。そのままのキャラクターですね。

wikipediaで初めて知ったんだけど、「俺たちは天使だ」は、元々は「新撰組」をやろうと企画していたが、撮影開始一週間前に「裏番組に大河ドラマがあるから、時代劇は駄目、現代劇に」という局の上層部からの要望があり、既ににスケジュールを押さえていたキャストで、急いで現代劇に企画を立て直したらしい。

ちなみに、「新撰組」の企画段階では、沖が沖田総司、江守が近藤勇、勝野洋、小野寺昭、多岐川裕美、柴田恭兵らのレギュラー、準レギュラー全員が主要キャストに配役されていたとのことです。

どんな配役だったのかマジで全部知りたいです。

俺たちは天使だ! 麻生探偵事務所全事件ファイル1俺たちは天使だ! 麻生探偵事務所全事件ファイル1
沖雅也 多岐川裕美 渡辺篤史

バップ 2001-08-05
売り上げランキング : 7311

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif




posted by 邦画生活take-naka at 22:35| Comment(5) | TrackBack(1) | 秀作ドラマ紹介>刑事モノ&パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

探偵物語-オープニング&エンディング。

こんにちは。先日に続き懐かしいテレビドラマのオープニングです。

この探偵物語のゆるさ加減も好きで、ショーグンのレコードは、先日書いた記事、竹内まりやの「MR.Dream dream of you レモンライムの青い風」の次に買ったレコードでもあります。

このドラマは、子どもながらリアルタイムで全話見てしまったという快挙を成し遂げました。

不適切なシーンが多くあるのに「我ながらよく親を説得できたなぁ」と思える自慢のエピソードのある思い出のドラマです。

▼探偵物語 エンディング


松田優作BOX
松田優作BOX松田優作

角川エンタテインメント 2000-10-27
売り上げランキング : 50236

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
17th memorial THE 優作 BOX 最も危険な遊戯 ブラック・レイン デジタル・リマスター版 ジャパン・スペシャル・コレクターズ・エディション (初回出荷限定価格) 探偵物語 VOL.2 探偵物語 VOL.1


【関連記事】
・「探偵物語」松田優作。。永遠ナリ。。


◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif



posted by 邦画生活take-naka at 02:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 秀作ドラマ紹介>刑事モノ&パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

ハゲタカ-NHK土曜ドラマ。大変な時代に働くことなんだね。

こんにちは。雨の日が重なりながら少しずつ暖かくなっていきますね。

柴田恭平さて、NHK土曜ドラマ「ハゲタカ」(出演:柴田恭兵大森南朋栗山千明)が始まりました。
このドラマは、真山仁氏の代表作「ハゲタカ」、「バイアウト」という二つの経済小説をベースに構成されています。

クランクイン直後に中村獅童が酒気帯び運転で出演を辞退。柴田も肺がんの手術を受け、放送延期となっていたのですが、やっとオンエアですね。

大森南朋物語は、バブル崩壊後、「失われた10年」と呼ばれる閉塞された日本経済の中、外資ファンド日本代表として鷲津(大森南朋)が日本の不良債権を買い叩き、買収していく。
死肉を漁る「ハゲタカ」のように。

一方、そのハゲタカに立ち向かう銀行側の人間として、日本発のターンアラウンド・マネージャー(企業再生家)として柴野(柴田恭兵)は、企業再生の道を模索していく。

栗山千明今の世相にタイムリーなドラマで、今回は、バブルの頃に銀行の進めるまま不動産投機を行い、追い込まれる老舗旅館が外資に食い物にされていく・・・。

次回は、玩具メーカー。その次は、大手電気会社と番組HPで予告されてる。

合理化、弱肉強食・・・日本の企業は、積み上げてきたものを一瞬にして外資に飲み込まれる。

作者によれば、絶対につぶれないといわれていた銀行も、大企業も脆くも姿を消してしまう中で、日本人一人ひとりが個人の生き方を考えなければならない時に来ているという。

今まで、会社に入れば、自然と地位も給料も上がっていくシステムの中で、そんな事は考える必要もなかった。

企業の中で人がどう生きるべきなのかを考え、企業や社会という集団に埋没するのではなく、自分の人生は自分が決める。そういうきっかけを生みたかったとの事です。

ドラマだと思ってみていたら、すべての人に当てはまることですかい・・みたいな感じです。難しい時代になったものですね。

ハゲタカ(上)ハゲタカ(上)
真山 仁

ハゲタカ(下) バイアウト 下 バイアウト 上 青い蜃気楼―小説エンロン アジアの隼 (下) 祥伝社文庫

by G-Tools


◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif


posted by 邦画生活take-naka at 01:58| Comment(1) | TrackBack(1) | 秀作ドラマ紹介>刑事モノ&パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

特捜最前線 エンディング-大人の不可解な世界を感じる刑事ドラマ。

こんにちは。お正月休み、みなさんは何処か出かけられましたでしょうか?今日あたりからお店などもやっていますから外出した方も多いのでしょうね。

さて、話はコロッと変わりますが70〜80年代には、刑事ドラマが活況な時期でした。
Gメン75、西部警察、太陽にほえろ などなど様々な名作があったのですが、若い方たちには夕方からオンエアされていた再放送が馴染み深いかと思いますが、その中でも独特な作品のひとつとして「特捜最前線」があるとおもいます。

犯罪の動機や人間模様など、複雑で中学生くらいの子どもには分からないような人生の宿命というか、そんな題材だったように記憶しています。

さらに、終わりのエンディングも余韻を残すというか、事件は解決されていてもどこか割り切れない現実の空虚さ・・みたいなものを漂わせてこの「私だけの十字架」がかかるわけですから「大人の世界は複雑で不可解だ・・」と強烈に感じた記憶があります。

しかし、大人になって思うことは、おそらく複雑な人は、子どもの頃から複雑で、単純な人は大人になっても単純なんだろうな・・と思う昨今だったりします。

特捜最前線 MUSIC FILE
TVサントラ
B00005H0HN


◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif



posted by 邦画生活take-naka at 17:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 秀作ドラマ紹介>刑事モノ&パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

刑事ドラマ 大追跡-あの頃、あなたも走ってましたか?笑

大追跡 GREAT CHASE DVD-BOX大追跡 GREAT CHASE DVD-BOX
加山雄三 藤竜也 沖雅也

バップ 2003-01-22
売り上げランキング : 39,241

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こんにちは。曇りなのに暑い日ですね。皆さんいかがお過ごしでしょうか?
さて、今日のご紹介はTVドラマ「大追跡」です。この刑事ドラマご存知ですか?
夕方の再放送で見られた方も多いかもしれません。

1978年に日本テレビ系で放送された刑事アクションドラマで、加山雄三、藤竜也、沖雅也、柴田恭平、長谷直美など油っぽい出演者勢ぞろいの番組です。

今では許されないような派手なカーチェイスと、茶目っ気たっぷりな「ワン・ツー・スリー・ゴー!」や「おっとぉ!!」「んーマッ!」などの掛け声は、教室での流行語となったりしてました。(私の学校だけかも・・)

daituiseki.jpg

このドラマは、日活ニューアクションの流れを汲んだ人たちにより作成されたそうで、(藤達也もうそうであるが)とにかく派手なアクションと、このタイトルの通りとにかく追いかけて追いかけて…というコンセプトでした。

また、回数を重ねるごとに、役者達のコンビネーションが絶妙になってくるのも面白い。

始めの設定から段々と変化してきているようで、役者達のアドリブにより、歯切れの良い演技が最高に心地よいです。

◆人気ブログランキングに参加中です♪
1日1回 1クリック☆ご協力いただけたら嬉しいです⇒banner_02.gif
posted by 邦画生活take-naka at 14:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 秀作ドラマ紹介>刑事モノ&パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

「日本沈没」がよみがえるのですね。。。

こんばんは。休日の夜如何お過ごしでしょうか?DVDをレンタルで5本もかりてきたのですが、まだ1本も見ておりません。。困ったなぁ。。

と、関係ない話をしてしまいましたが、今夜は2006年夏。来年の夏ですね。「日本沈没」が草なぎ剛、柴咲コウ、豊川悦司でリバイバルされるお話です。
最近、リバイバルが多いですよね。。でも、この「日本沈没」当時は、大ブームだったんですね^^;
B00005HWZM日本沈没 M-1.0
小林桂樹 村野武範 由美かおる

日本沈没 M-6.0 日本沈没 M-7.0 日本沈没 M-8.0 日本沈没 M-9.0 日本沈没

by G-Tools

と、以上がシリーズなのですが、映画は見ていないのですけれど、とにかくTBSでオンエアされたドラマに釘付けでしたね。。毎週、日本のどこかが沈没していくのですよ!

場面場面しか覚えていないのですが、京都が沈む!みたいな。。。で、金閣寺の一番上についている鳥の飾り物が段々と沈んでいく。。。あ・・・日本が無くなるんだ!大変だ!みたいな空気が確かにありました^^;

あと、信濃川だったかな?で、日本がポキンッと折れたように割れてしまうとか。。子供ながら本当にそういう事が起きそうな、何かドキドキしておりました^^;

当時のドラマでは、小林桂樹(ツーカーのおじいさん)、村野武範(額にホクロのある人)、由美かおる(水戸黄門唯一の一回生)、細川俊之(貴族みたいな人)、田中邦衛(北の国から)などなどです。※すみません( )内は分かりやすくするつもりがわかり難くしてしまいました。。

今回は、リメイクとはいえ、大地真央扮する女性大臣などが登場して、前作以上の感動作を目指すそうです。では、来年を楽しみに待ちましょう。。

◆1クリック ご協力いただけたら嬉しいです⇒banner_02.gif
posted by 邦画生活take-naka at 00:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 秀作ドラマ紹介>刑事モノ&パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

今首位です「若林豪」・・といえばGメン75。

a7cc07ab.jpg


邦画生活で人気男優アンケートを取っているのですが今のところ何故だかトップは若林豪さんだ。(2票だけど)見てる人がダンディ好きなのかなぁ?

若林豪さんといえばGメン75だ。レギュラー人はどんな人だったっけ・・?ちょっと多すぎて全部思い出せないので調べてみました。

丹波哲郎/原田大二郎/倉田保昭/岡本富士太/藤田美保子(現在、藤田三保子)/藤木悠/夏木陽介/若林豪/伊吹剛/森マリア/千葉裕/川津祐介/宮内洋/中島はるみ

ざっとこんな具合で調べるだけで疲れてしまった。あーでもしかし、その頃の雰囲気残している人と変になっちゃった人っていますね。「千葉裕」って、かなり変わったんじゃない?

まあ、しかし分かったことは、今の若い者が、いくらもみ上げを伸ばして、お洒落しても「若林豪」には勝てないということだね。

B0002IW7VUGメン’75~BEST SELECT BOX~
丹波哲郎 原田大二郎 倉田保昭

東映 2004-11-21
売り上げランキング : 16,906

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


参考資料/Gメン刑事一覧表
posted by 邦画生活take-naka at 01:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 秀作ドラマ紹介>刑事モノ&パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

「探偵物語」松田優作。。永遠ナリ。。

B00005O6SE探偵物語 DVD-BOX
松田優作 成田三樹夫 山西道広 倍賞美津子

東映 2001-12-07
売り上げランキング : 2,524

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こんにちは。「邦画生活」のブログなのにすっかり映画のこと書いてないですね。まあ、気が済むまでかかせてください!で、今日はハードボイルド・ドラマの名作「探偵物語」についてです。

このドラマ確か22時台〜(21時だったかも?)だったんですよね。なので、ドラマにしてはお色気というより、大人的な話題。「ソープ嬢(当時はトルコ嬢)」「水商売の女」とかそういう世界が普通に出てくるわけなんですね。まあ、子供には大変不適切な番組だったわけですよ。

しかし、私このドラマをリアルタイムで一話も欠かさず見ています。
何故かというと、当時は21時台のGメンを見るのにも大変な交渉を親としなくてはいけないような子供が夜遅くテレビを見ることはいけないという時代だったのですが、何故か母親がこの松田優作のファン?かどうかわからないのだけれど妙に気に入ってしまい、母親だけが見ているのはずるい。という交渉が上手く進み、私晴れて親公認で、この不適切なドラマを見ることが出来るようになったわけです!

まあ、そんなことはどうもいいんですが、場末の街で探偵の工藤ちゃんはとてもかっこよく見ていました。絶対大人になったらべスパに乗ってやると、幼い頃決意したものです。
また、成田三樹夫のいい加減な小悪党チックな刑事や何か貫禄ある倍賞美津子。工藤ちゃんに付きまとう女の子二人組み(竹田かほり・・と外人の子は忘れてしまいました・・)など、皆肩の力を抜いたような適当にやってる感じが、とても上手く行ってたように思えます。

あと、予告のナレーションも松田優作が適当にやってるんですよね。出演者の誰々に子供が生まれて何とか・・みたいな、こんなんでいいのかいな?みたいな世界があって、ああいう世界はいいなぁ。。としみじみ今書いて思うもうすぐ夜1時ですね。。。
では、また明日もよろしく〜
posted by 邦画生活take-naka at 00:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 秀作ドラマ紹介>刑事モノ&パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

「エコエコアザラク」いつまでも・・・

B0001U1L7Kエコエコアザラク~眼~ ディレクターズカット DVD-BOX
上野なつひ 古賀新一 三津谷葉子 杏さゆり

エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2004-05-26
売り上げランキング : 15,325

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「エコエコアザラク」は様々なアイドルタレント(吉野公佳、菅野美穂、佐伯日菜子、上野なつひなど。個人的には佐伯日菜子の印象が強いなぁ)でドラマなどになっていますね。このドラマの原作は秋田書店 少年チャンピオンに掲載されていたオムニバス形式のマンガだったということを知っている人は30〜40代になっているでしょうが。。

ドラマでは、ミステリアスで強い女というイメージですが、マンガではおっちょこちょいで普通の中学生(初掲載時。後半では高校生かもしれない)で、クラスメイトとも仲良く、映画のようにクラスの中で孤高の存在というイメージとはちょっと違います。

ティーンを題材にしたジャパニーズホラー映画は、すでに1ジャンルとして定着し、この「エコエコアザラク」もなくてはならないドラマになっています。周期的に訪れるメモリアル的な題材としてでなく、ずっと作り続けられてる作品として、すごいなぁ。と改めて感心してしまった。
posted by 邦画生活take-naka at 00:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 秀作ドラマ紹介>刑事モノ&パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月20日

見納め・・「はぐれ刑事純情派」

はぐれ刑事純情派写真集―Since 1988

テレビ朝日事業局出版部 2000-07
売り上げランキング 615,044

Amazonで詳しく見る
  by G-Tools

今日はショックなニュースがあった。何と「はぐれ刑事純情派」藤田まこと主演が今期限りで終了と言うことだ。あの昔ながらのきちっと作った映像。真野あずさとのやりとり・・人情派 浦安刑事がもう見えなくなるとは、残念だ。シニア向けTV朝日ゴールデンタイム。50歳以上の人たちは、お茶の間に居場所がなくなってしまう。

しかし、「理由が設定に限界・・・」ということらしい。プロデューサーのコメントをかりれば「娘2人と生活している設定がギリギリ限界にきている」ということだ。

小川範子、松岡由美演じる2人の娘はスタート当時は19歳と14歳。18年で設定的にも30歳を超えているが、藤田演じる父親と同居。71歳をの藤田の現役刑事役も含め、シチュエーションに無理が出てきたということだ。

驚きだ!
71歳だったんだ・・・

でも、71歳で現役刑事なら、これからの高齢化社会にを生きる希望にはなるではないか!しかも真野あずさの純愛ラブなんて、素敵な黄昏流星群だ。

しかし、世の中のときの流れは速い。仕方がないことか・・・
今後は、似た様なタイトルの柴田恭平「はみだし刑事純情系」でシニアの方には楽しんでいただこう。
柴田は、映画の中で走るシーンがないと欲求不満だと映画「半落ち」のインタビューで言っておった、まだまだ熱い中年だ。

取りとめもない話になってしまったが、フジや日テレを見ていると、無性にテレ朝の漬物のような味のドラマが見たくなるものだったのにね。寂しい気分だ。
支離滅裂になってしまったので、今日はこの辺で。

グッバイ 安さん・・・
yahoo!ニュース「設定に限界・・・はぐれ刑事が終了」

posted by 邦画生活take-naka at 01:17| Comment(0) | TrackBack(6) | 秀作ドラマ紹介>刑事モノ&パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。