2005年08月03日

何故か夕方よく見てた「大岡越前」。。。

B00005V2CC大岡越前
TVサントラ

キングレコード 2002-02-28
売り上げランキング : 98,354

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

昨日、鬼平のコメントを書いたので調子に乗って、もう一本。「大岡越前」について、みんなで大いに語ろうではないか!(自分だけで語りますね)

さて、この大岡越前は、みなさん夕方よく見てなかったですか?私が住んでいた東海地域では、夕方というば、この大岡越前か水戸黄門というのが定番でしたね。「んーんー♪んんんんんーん♪」というハミング?のテーマソングは、これから始まるストイックな男の時代劇の予感をさせてくれました。

また、この大岡越前のキャスティングも好きだ。親友の人情派 町医者:伊織に竹内無我。お城をこそっと抜け出して、ちょっとへまをしてしまう(財布を取られたりなど)の徳川吉宗(上様)に山口崇。妻:雪絵に元祖お嬢様女優、酒井和歌子(7部8部)。永遠に変わることのないようなキャスティングではないでしょうか。

静かでストイックでありながら、心温まる大岡裁き。じんわりすっきりする夕方でしたねぇ。


posted by 邦画生活take-naka at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 秀作ドラマ紹介>時代劇(韓国含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。