2007年05月04日

ワールドビジネスサテライト-月曜〜金曜版(小谷真生子キャスター)と土曜版(塩田真弓キャスター)を見比べてみる。

maoko kotaniこんにちは。ゴールデンウィークみなさんは、どこかお出かけですか?実家などで過ごしている方も多いでしょうね。

さて、あまりキャスターやアナウンサーネタについては、書かないのですが先日、ちょっと気になったことがありましたので、書いておきます。

自宅に帰るのが遅い会社員には、すっかりお馴染みのテレビ東京「ワールドビジネスサテライト」月曜〜金曜までのキャスターを務める小谷真生子は、今最も人気のある女性キャスターとされています。

知的で落ち着きのある語り口は、安心してみることができますね。(最近、サザビーズジャパン社長と再婚した事でも話題になりました)

mayumi shiotaしかし、今回気になったのは、この「ワールドビジネスサテライト 土曜版」でメインキャスターを務める塩田真弓キャスターです。

彼女もウィキペディアを見ると2004年4月からキャスターを務めているので、中堅どころかな?とも思えるのですが、何だか見ていてハラハラします。

月曜〜金曜版のようにレポーターもいなく塩田真弓キャスターと斉藤一也サブキャスターがレポーターを兼務し、あわただしい中で行われます。

こんな時、塩田真弓キャスターの苦手な分野が特集だったりすると、もう間違えたらいけないオーラがかなり伝わってくる感じがとても好きです。

コメンテイターへの振り方もタイミングが合わず、相手が話そうとするとき塩田真弓キャスターも話してしまう間の悪さも見ているほうは、ドキドキしてしまいます。

小谷真生子キャスターの「落ち着いた雰囲気」とは対照的に、土曜版の塩田真弓キャスターの「小慣れていない感」も見ごたえがありますので、ぜひ機会があったら見てくださいませ。

トレたま―おもしろモノ大集合!
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」
4532190320


ワールドビジネスサテライト土曜版

◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif






posted by 邦画生活take-naka at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>煩悩と随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。