2007年02月28日

ウルトラセブン-昭和の特撮ドラマ名作。

posted by 邦画生活take-naka at 22:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 80年代&昭和の香>昭和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひし美ゆり子さん、萌えです。
オードリーヘプバーンのように、永遠の美女ですな。ハスキーなボイスも大好きです。(あくまで現在形で表記!)
現行のウルトラマンメビウスに出演中のGUYSコノミ隊員役・平田弥里さんがメガネっ娘で人気だということですが、やはりウルトラシリーズの不動のナンバーワンはアンヌ隊員で決まりですわ。
Posted by mizuchan at 2007年03月01日 01:13
mizuchanさんメッセージありがとうございます。

YouTubeの動画を見ていて「ひし美ゆり子」さんが出てくるとポーズボタンを押して止めてしまったりしますよね。

体にフィットするウルトラ警備隊の制服が少し照れくさいような初々しさも好きです。
Posted by take-naka at 2007年03月01日 22:05
映画のこと詳しいようなので、質問よろしいでしょうか

高畑勲、新井康弘、湯浅憲明のことで、少しでよいので知っていることがあれば教えてください
気になることです
メールで聞けばよいことですが、メールで聞ける相手がいませんので
Posted by 広 at 2007年03月01日 23:22
ご質問ありがとうございます。頂いたご質問については、それほど詳しいわけではないのですが、少し調べてみましたので、ご参考にしてください。


高畑勲は、宮崎駿と日本のアニメーションをともに開拓してきた映画監督、プロデューサー。現在もスタジオジブリに所属し、個人事務所の畑事務所を持つ。
▼高畑勲(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E7%95%91%E5%8B%B2

新井康弘は、元ずうとるびの一員のメンバーで今も映画や舞台で活躍しています。
▼新井康弘(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E4%BA%95%E5%BA%B7%E5%BC%98

湯浅憲明は、昭和後期の映画監督。代表作に「大怪獣ガメラ」などテレビドラマも多く手がけている。
▼湯浅憲明(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B9%AF%E6%B5%85%E6%86%B2%E6%98%8E
Posted by take-naka at 2007年03月02日 01:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。