2006年05月19日

松田聖子 青い珊瑚礁-やはりこの曲ですかね。東京パフォーマンスドールも。

こんばんは。週末の夜如何お過ごしでしょうか?
私は何故か木村拓也のFMを聞いております・・・。

さて、先日 松田聖子の動画をアップロードしたのですが、やはりデビュー曲をアップしないといけません。というわけで、ご興味のある方はご覧くださいませ。

aoisangosyou.jpg
>>>「青い珊瑚礁」の動画を見て、あの頃を思い出す。

ちょっと80年代過ぎるなぁ。とも思い、90年代の「東京パフォーマンスドール」の動画もアップしておきましょう。
何故か耳に残る曲ですね。そういえば、グリコ プリッツのCMソングです。

TPD.jpg
>>>「放課後はいつもパーティー」の動画を見て「これ今も萌えるね」と思ってみる。
↑Mizu-chanさんのお好みではないでしょうか?笑
(画像が悪くて申し訳ありません)

SQUALL
松田聖子
B00005G3DL

That’s The Revue
東京パフォーマンスドール
B0000QX23G

◆人気ブログランキングに参加中です♪
1日1回 1クリック☆ご協力いただけたら嬉しいです⇒banner_02.gif
posted by 邦画生活take-naka at 23:37| Comment(6) | TrackBack(0) | 80年代&昭和の香>青春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ブリっ子(死語)」という言葉が生まれたのは、この人からでしたよね…。田原俊彦とのアーモンドチョコのCMが話題になり、ベストテンでは二人の着席位置で大クレームに派生するという、何とも平和な時代でした。
当時、アニオタ(当時そんな語彙無)だった私は腰の入った聖子ちゃんファンではなかったのですが…好きでしたね。

福岡県久留米市を有名にした、お人です。

ちなみに、デビュー曲は「裸足の季節」ではなかったでしょうか?
「エクボのぉー秘密ぅあげぇたーいーわー」という甘い声で歌い上げた、その名もエクボとかいう軟膏のCMソングだったと記憶してます。

オタですいません。。。。
Posted by Mizu-chan at 2006年05月21日 01:51
Mizu-chanさまコメントありがとうございます。

そうですね。私も特に松田聖子ファンだったわけではないのですが、この当時の彼女の歌は、何と言うか・・その時代を象徴する意味で聞くだけで、当時の事が思い出される。そんな感じですね。

確かにご指摘のように松田聖子のデビュー曲は「裸足の季節」でした。ありがとうございます。

また、松田聖子は日本テレビ「おだいじに」(1976年10月〜1977年11月)にドラマ出演したときの役名がそのまま芸名になったそうです。

ちなみに、配役的には太川陽介の恋人役として出演し、初キスシーンにも挑んでいます。

まだ、ブレイクする前のお話ですね。
Posted by take-naka at 2006年05月21日 23:18
なつかしの「サイバーミーム」。
いいもの見させていただきました。
この頃の米光、めっちゃ可愛い。
Posted by Eleking at 2006年08月11日 18:28
Elekingさま

コメントありがとうございます。
東京パフォーマンスドールは、アイドルの中でもいちばん洗練された憧れ度が高いグループです。

米光美保の笑顔は、たまりませんよね。
Posted by take-naka at 2006年08月17日 00:05
「サイバーミーム」懐かしいです!
ありがとうございます。
もし、サイバーミームで放送されていたライブ映像をお持ちでしたら見てみたいです・・・
Posted by のちこ at 2008年03月22日 20:09
アルバイトはじめましたd(´∀`*)グッ♂ http://64n.co/
Posted by わかりません at 2012年02月11日 07:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。