2009年09月23日

オタク文化はワールドワイド!

世界にもオタクな人が多い事をセカンドライフをやってた頃にすごく実感した事がある。

まあ、セカンドライフ自体もオタク的な感じもしない事は無いんだけれど、アメリカ人やヨーロッパの人でも「アキバ系」というかオタク好きな人が多いのに結構驚かされた。(ホント多いです)

セカンドライフがファッションゲームとして楽しまれている事は、知っている人も多いと思うけど、アニメ系ファッションは、すごく人気だし、その人気デザイナーは日本人じゃなかったりもする。

映画とかでもハリウッド映画(作為的な感じがして好きじゃないんだけど)が世界的には主流だし、もっと人間を描いたものと言うか、おしゃれなものが良いとなるとフランス映画とかになると思う。

そう考えると日本映画って基本マニアックで、世界的には、「主流嫌い」な人たちに受けているのかもしれないし、オタク文化って言ったら、その極め付けだと思う。

僕たちの周りに数パーセントの割合でオタクの人がいるように、アメリカでもフランスでも、世界中どの国でも数パーセントの割合でオタク好きな人がいると思うし、その人の憧れは、日本でアキバでアニメだったりするのだと思う。

アニメの殿堂が中止されそうな報道がされているけど、その中身は、分からないので意見はいえないけど、日本人が思っているより、アニメやオタク文化は、海外の人に人気があることをもっと自覚して、日本の文化価値として認めた方がよいと思います。



Youtubeでは、こんなアメリカの可愛い女の子も踊ってたりして、さぞかし親や友人からは変わった子だなぁー。と思われてるんでしょうね。

TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」OP主題歌 冒険でしょでしょ?TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」OP主題歌 冒険でしょでしょ?
平野綾

ランティス 2006-04-26
売り上げランキング : 2706

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

NHKでは、オタクにこだわってるわけじゃないけど、「東京カワイイTV」とかで、オタク文化、オタクファッションについて解説してたりしますね。


◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif





posted by 邦画生活take-naka at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>煩悩と随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。