DELL&HP-デル&ヒューレットパッカード パソコン購入研究所
オンライン通販ナンバー1のDELLと人気のヒューレットパッカードのパソコンを
比較してお得なお買い物を研究するブログです。



2009年09月26日

美人時計で誰が一番可愛いのか?個人的なランキング。

こんにちは。秋日和ですが今日も暑くなりそうですね。

さて、以前記事で「美人時計で誰が一番美人か?個人的なランキング。」というのを書いたのですが、中には美人と言うより「可愛い」タイプも多いですよね。
そこで、勝手に可愛いと思う人をダウンロードしてみました。(ちなみにiPhone版です。名前も分かりませんので、時刻で紹介です。)

iphone 001.jpg 1位:20:10

クラスの可愛い優等生と言う感じですね。

可愛らしさと、何となく話を聞いてくれそうな優しい感じも持ち合わせていますね。

個人的に1位にランキングさせてもらいました。














iphone 002.jpg2位:23:49

小柄なイメージで典型的な可愛らしいタイプです。

キャラクターに対して服装が地味なのも逆に印象を良くしていますね。

















iphone 003.jpg3位:22:13

笑顔が良いです。元気で明るい感じですね。

「可愛い」というイメージには、「元気さ」「優しさ」は、必須ですね。

















iphone 004.jpg4位:9:33

色白の美少女系ですね。キャラクターに服装もマッチしてますね。

やはり笑顔はポイントだよなぁー。しみじみ思います。

















iphone 005.jpg5位:21:38

この子も優等生な感じですが、真面目そうですね。
センスも良さそうな感じですね。


















以上勝手に妄想してコメントさせていただきました。

美人時計のPC版とiPhone版は、微妙に表示される人が違うので、PCで見るとちょっと違うかもしれません。
また、更新もされるので、変わっている可能性もあります。


iGoogleとかにも貼れるので、自分用のデスクトップページにしても楽しめます。

▼美人時計
Bijin Tokei

画像のダウンロードはiPhoneだとできるようになっていますね。


iPhone for everybody. 新しいiPhoneが、今なら驚きのプライスで。


◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif






ラベル:iPhone 美人時計
posted by 邦画生活take-naka at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>iphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

オタク文化はワールドワイド!

世界にもオタクな人が多い事をセカンドライフをやってた頃にすごく実感した事がある。

まあ、セカンドライフ自体もオタク的な感じもしない事は無いんだけれど、アメリカ人やヨーロッパの人でも「アキバ系」というかオタク好きな人が多いのに結構驚かされた。(ホント多いです)

セカンドライフがファッションゲームとして楽しまれている事は、知っている人も多いと思うけど、アニメ系ファッションは、すごく人気だし、その人気デザイナーは日本人じゃなかったりもする。

映画とかでもハリウッド映画(作為的な感じがして好きじゃないんだけど)が世界的には主流だし、もっと人間を描いたものと言うか、おしゃれなものが良いとなるとフランス映画とかになると思う。

そう考えると日本映画って基本マニアックで、世界的には、「主流嫌い」な人たちに受けているのかもしれないし、オタク文化って言ったら、その極め付けだと思う。

僕たちの周りに数パーセントの割合でオタクの人がいるように、アメリカでもフランスでも、世界中どの国でも数パーセントの割合でオタク好きな人がいると思うし、その人の憧れは、日本でアキバでアニメだったりするのだと思う。

アニメの殿堂が中止されそうな報道がされているけど、その中身は、分からないので意見はいえないけど、日本人が思っているより、アニメやオタク文化は、海外の人に人気があることをもっと自覚して、日本の文化価値として認めた方がよいと思います。



Youtubeでは、こんなアメリカの可愛い女の子も踊ってたりして、さぞかし親や友人からは変わった子だなぁー。と思われてるんでしょうね。

TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」OP主題歌 冒険でしょでしょ?TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」OP主題歌 冒険でしょでしょ?
平野綾

ランティス 2006-04-26
売り上げランキング : 2706

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

NHKでは、オタクにこだわってるわけじゃないけど、「東京カワイイTV」とかで、オタク文化、オタクファッションについて解説してたりしますね。


◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif



posted by 邦画生活take-naka at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>煩悩と随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

美人時計で誰が一番美人か?個人的なランキング。

こんにちは。窓を開けて寝ると、朝ノドが痛くなりますね。気をつけましょう。

さて、iPhoneのアプリでお気に入りなのが、このブログの右上にもつけている「美人時計」です。時間を確認するたびにどんな子が出てくるのか楽しみですね。

そこで、個人的な趣味で、「この人が一番美人だと思う」という5人をダウンロードしてみました。(ちなみにiPhone版です。名前も分かりませんので、時刻で紹介です。)

iphone 007.png1位:14:49

背景からしてアパレル系のOLさんでしょうか。何と言うか明るくふんわりとした存在感が気になりますね。

個人的には、第一位です!
















iphone 009.png2位14:34

落ち着いた大人っぽさがありますね。年齢が離れた人からも人気がありそうなタイプです。

しかし、14時台は充実してるなぁ。。。
















iphone 008.png3位:8:50

大人っぽいですね。ちょっと近づきがたく、こうやって写真で見るのがちょうど良いくらいの美人ですねー。


















iphone 010.png4位:14:52

美人と言うより可愛いタイプですね。
本当に職場とかにいそうな感じで、親しみ感が出ます。


















iphone 011.png5位:10:36

ちょっと個性的なタイプですが、雰囲気とファッションが少しアンバランスな感じがして、そこが妙に魅力的ですね。

















美人時計のPC版とiPhone版は、微妙に表示される人が違うので、PCで見るとちょっと違うかもしれません。
また、更新もされるので、変わっている可能性もあります。

しかし、普通にどこかにいそうな感じの(いや普通に働いているんだと思うけど)美人と言うのは、アイドルとかとは違う、リアルな魅力がありますね。

iGoogleとかにも貼れるので、自分用のデスクトップページにしても楽しめます。

▼美人時計
Bijin Tokei

画像のダウンロードはiPhoneだとできるようになっていますね。


iPhone for everybody. 新しいiPhoneが、今なら驚きのプライスで。


◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif




posted by 邦画生活take-naka at 00:30| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記>iphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

トイカメラで写真を撮ってみた。おもちゃの模型みたいです。

こんにちは。iphoneのトイカメラで写真を撮ってみました。アプリケーションでそういったものがあるんですが、カメラと言うより加工ソフトという感じです。


posted by (C)take@naka

おもちゃの模型みたいになる感じが良く出ています。

でも、このアプリなんですが、どうも他のアプリと相性が悪くて再起動しまくりでした。うーん。

しかし、何か「このブログは、日々の出来事の日記か?」と突っ込まれそうな事を最近書いているような気もするなぁ。


iPhone for everybody. 新しいiPhoneが、今なら驚きのプライスで。


◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif



ラベル:iPhone
posted by 邦画生活take-naka at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>iphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

はなれ瞽女おりん 邦画レビューをアップしました。

こんにちは。邦画生活に感想をアップしたので、ご連絡します。

はなれ瞽女おりん

最近、古い映画ばかり見ていますが、しばらく続きそうです。

盲目の女旅芸人「はなれ瞽女」の物語です。美しいも厳しい北陸の自然を背景に、過酷な人生をおくる女の運命の物語です。

見ておいた方が良い作品です!
※上の写真はモノクロですが、映画自体は、ちゃんとカラーです。

「はなれ瞽女おりん」邦画生活の感想はこちらから。
はなれ瞽女おりん 邦画生活


◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif



posted by 邦画生活take-naka at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画生活アップ 案内>懐かしい作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うろこ雲で秋を感じる。

こんにちは。一昨日の朝、出勤前にとった写真です。
空いっぱいに広がる「うろこ雲」が太陽にかぶさった感じですね。

iphone 001
iphone 001 posted by (C)take@naka

空いっぱいに広がって圧巻だったけれど、急いでいたので一部分しか撮れませんでした。

すっかり秋でございますね。


iPhone for everybody. 新しいiPhoneが、今なら驚きのプライスで。


◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif



ラベル:うろこ雲 写真
posted by 邦画生活take-naka at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>iphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

WordPressでサイトを作ってみたよ。enpitu.bizというサイトです。

こんにちは。残暑が今年は無い様な気がしますが気のせいでしょうか。

さて、このブログは、邦画のブログで大きく逸脱してたりするのですが、WordPressでサイト作りを実験的にしていることもあって、もう少し仕事などに通じる真面目なサイトを作ってみました。

0911a.png

最近は、知り合いからサイト作りやSEOみたいな事も頼まれる事も多くて、(無報酬で)手伝ったりしているのですが、そんな事もこれから書いて行きたいと思います。

今は、勝手な思い込みや書評などを書いたりしています。ではでは、よろしかったら見てください。

▼こちらのサイトです。
enpitu.biz

※タイトルやデザインは、どんどん代わっていくかもしれません・・・。


◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif



posted by 邦画生活take-naka at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>ご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

面白くなくなった民放テレビは少しはNHKを見習って欲しい-放送業界、初の赤字転落

こんにちは。朝は肌寒いです。もう秋ですね。

さて、今朝のニュースで「放送業界、初の赤字転落=09年3月期−総務省調べ」というのが報道されていました。

先端を行くべきテレビ局が明らかにというか、代わり映えのしない番組作りをしているので、やっぱりと言う感じです。

少し前に「「買う気」の法則 広告崩壊時代のマーケティング戦略 (アスキー新書) 山本 直人」という本を読んだのですが、その中の「マスメディアの自縛と自爆」の章に書かれているように、ここ最近の報道を中心とした民放テレビ局の客観性は失っていたと思う。

ちなみにこの本では、日本の報道パターンとして次のものをあげています。

@一つのテーマばかりを集中的に取り上げ
A多面的な報道をせずに
B解決の方向など見通しを提示しない


経済ニュースでも何でもかんでも台風情報のように報道してしまうということです。

酒井法子の事件でも、政権交代に向けた選挙報道、少し前の派遣村など、キャッチーで目を引くテーマは、もうたくさんだし偏りすぎです。と言う感じです。

テレビ局のヒステリックとも言える報道について、インターネットを中心としたメディアに立場を奪われるのではないのか?という焦りが感じられるのですが、それは、対峙するものではないと思うし、むしろ放送業界の低迷は、コンテンツの有り方だと思う。

本来であれば、テレビは、楽しくて、明るい展望を示すものであったはずで視聴者に対して元気を与えてくれていたのに、今は、極端な批判、暗い未来、低調する経済、悪化する世の中・・・みたいな感じです。

まあ、個人的には、民放でもバラエティとドラマは見ているのですがニュースについてはNHKしか見ないし、朝のワイドショーについても、最近は、朝から良い気持ちにならないので見ていません。

そう考えると民放よりNHKの方がチャレンジャーで、コンテンツとしては良い意味で実験とも言えるような番組作りをしていて好感を持っています。

例えば、次の番組などは最近注目です。

0910a.jpgソクラテスの人事 NHK総合テレビ:9月13日(土) 深夜0:10〜0:55(14日午前
大学教授、作家など日本を代表する知性、人気タレントなどが世界の先鋭企業から実際に採用試験に使用している「地頭」問題に挑戦する新型「クイズ」番組です。

大学教授や面接の本を書いている人じゃなく、一生懸命なお笑いタレントが最終的に採用になったりして面白いです。さらに、採用されると本気で目が真っ赤になっている出演者を見ると、何だかウソっぽくなくて良いです。


0910b.jpgあなたが主役 50ボイス NHK総合テレビ 11月30日(日)<29日(土)深夜>午前0:10〜0:40

日本人がいま抱いている夢や希望、不満や本音。そんな声を50人に聞く「あなたが主役 50ボイス」というテーマで、本当に普通の人たちに素朴な疑問を聞いていきます。

市井の庶民の本当の声と言う感じだし、コメントの中にも一般の人たちの背景となる生活がにじみ出ていて、ほのぼのとした気分になれます。

まあ、好き勝手な事を書いていますが、テレビを見て楽しい気分にさせて欲しいと言う願望ですね。

「買う気」の法則 広告崩壊時代のマーケティング戦略 (アスキー新書)「買う気」の法則 広告崩壊時代のマーケティング戦略 (アスキー新書)

アスキー・メディアワークス 2009-07-09
売り上げランキング : 2769

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif




posted by 邦画生活take-naka at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>煩悩と随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

朝5:30の空をiphoneで撮ってみた。

おはようございます。最近早寝早起きするようになって来て、今日は5:30に目が覚めてしまいました。

あと、月曜日にやっとiphoneに機種変更できたので、カメラはどんな感じなのか撮ってみました。

iphone0909.png

まあ、iphoneだから変わるということでもありませんが。笑 5:30というとこの季節はまだ朝焼けが残っています。

もう15分ほどすると朝の強い日差しが差し込んでくる。という、直前のタイミングという感じですね。

今までの携帯だとPCにつなぐ機会もなかったので写真もよほどの事が無ければ撮らなかったのですが、これからは、取る機械が多くなりそうな感じです。



iPhone for everybody. 新しいiPhoneが、今なら驚きのプライスで。

白戸家のお父さんのヒミツ ソフトバンク家族CMのファンブック!白戸家のお父さんのヒミツ ソフトバンク家族CMのファンブック!

ソフトバンククリエイティブ 2008-09-27
売り上げランキング : 116531

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif



ラベル:iPhone 写真
posted by 邦画生活take-naka at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>iphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

赤線地帯 邦画レビューをアップしました。

こんにちは。引き続き、邦画生活に感想をアップしたので、ご連絡します。

akasen_chitai.jpg

溝口健二 監督の赤線地帯です。この映画も懐かしい映画というか、生まれる前の時代の映画なのですが、赤線の世界で悲しくも、たくましくも生きる女たちの物語です。

意識したわけではないのですが、この作品にも若尾文子が出演しています。正当派女優なのかと思っていたのですが、結構若い頃から体当たりの役柄をやってるんですね。

「赤線地帯」邦画生活の感想はこちらから。
赤線地帯 邦画生活

◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif



posted by 邦画生活take-naka at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画生活アップ 案内>懐かしい作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雁の寺 邦画レビューをアップしました。

こんにちは。久しぶりになりましたが邦画生活に感想をアップしたので、ご連絡します。

gan_no_tera.jpg

原作 水上勉の「雁の寺」の映画です。里子役の若尾文子は、今では、故黒川紀章氏の夫人としての方が有名なのですが、この時代の美しく可憐な中にも女としての妖しさを表現できる女優として、数々の作品に出演しています。

「雁の寺」邦画生活の感想はこちらから。
雁の寺 邦画生活

◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif



posted by 邦画生活take-naka at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画生活アップ 案内>懐かしい作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

中津川映画祭シネマジャンボリー行けたら良いね。

こんにちは。久しぶりのブログ記事になります。
先週、中津川に行ったのですが、「中津川映画祭」というイベントをこの数年やっているそうで、結構街中にポスターなどが貼ってありました。

eigasai.png

プログラムを見ると昔の無声映画に弁士を呼んで上映したり、著名な映画監督を呼んでシンポジウムなどを開いたりしているようで、活発です。一応、パンフレットももらってきました。

【スケジュール】
メイン上映:2009年9月4日(金)、5日(土)、6日(日)

上映作品は、次の作品です。好きな人も多いのではないでしょうか。
(プレ上映はもう終わっているみたいなので、メイン上映のみの紹介です)

「K-20 怪人二十面相伝」「旭山動物園物語」「ジェネラルルージュの凱旋」「河童のクゥと夏休み」「剣岳 点の記」「鶴彬 こころの軌跡」「鴨川ホルモー」「生まれてはみたけれど」「ガマの油」

▼詳しくはこちらのサイトをご覧ください。
中津川映画祭シネマジャンボリーWEBサイト

いけたら行ってみたいイベントですね。名古屋から1時間半くらいだしね。

◆人気ブログランキング
話題の日本映画ブログが満載!こちらからどうぞ⇒banner_02.gif



posted by 邦画生活take-naka at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>謎!?体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。