DELL&HP-デル&ヒューレットパッカード パソコン購入研究所
オンライン通販ナンバー1のDELLと人気のヒューレットパッカードのパソコンを
比較してお得なお買い物を研究するブログです。



2006年08月20日

「ニライカナイからの手紙」「阿修羅城の瞳」の日本映画感想をアップしました。

3464_image4.jpgこんにちは。邦画生活に2作品の感想をアップしましたので、ご連絡します。

まず、「ニライカナイからの手紙」です。蒼井優主演の沖縄 竹富島を舞台にした映画です。この作品は、かなり泣かせる作品でした。

青い海と空、赤いポスト・・・。少女の頃から東京に暮らす母からの手紙だけが主人公 風希と母を結ぶものだった。

静かに見守る祖父。彼女は、大人になるにつれ、どうしても母親に会いたくなり東京に向かう。
T0003216.jpgこの東京での暮らしの部分も非常に良く出来ています。

この世代独特の大人の世界に対する自分の小ささを感じる表現が、蒼井優の演技と演出、カメラワークは、物語に引き込まれてゆきます。

ぜひ見てほしい作品ですね。

>>>邦画生活「ニライカナイからの手紙」の感想はこちらから。


asyura.jpgまたもう一作品。こちらは見ても見なくてもどっちでも良い気分の作品です。(とは、言い過ぎかも)大人気作品 劇団☆新感線の舞台「阿修羅城の瞳」を映画化したものなのですが、無難に作ってしまっていて、かなり面白みを無くしてしまっているように思います。

ご興味のある方は、見てくださいませ。

>>>邦画生活「阿修羅城の瞳」の感想はこちらから。


◆人気ブログランキングに参加中です♪
1日1回 1クリック☆ご協力いただけたら嬉しいです⇒banner_02.gif



posted by 邦画生活take-naka at 00:56| Comment(2) | TrackBack(4) | 邦画生活アップ 案内>ヤング作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。