DELL&HP-デル&ヒューレットパッカード パソコン購入研究所
オンライン通販ナンバー1のDELLと人気のヒューレットパッカードのパソコンを
比較してお得なお買い物を研究するブログです。



2006年08月05日

映画「UDON」で「うどん」ブーム?!

夏公開の映画で「UDON」は少し変わった映画のようですね。「踊る大走査線」のユニットが制作する日本の「ソウル・フード うどん」をテーマの映画です。

ニューヨークから帰国した主人公 松井香助(ユースケ・サンタマリア)が故郷のタウン誌で借金を返すため手がけるアイデアうどんで日本に「うどんブーム」を巻き起こす・・・。

という香川県のご当地映画でございます。
ひょっとしたら「うどんブーム」が起こるかもしれませんね。(笑)

さて、みなさんは「日本三大うどん」ってわかりますか?

水沢うどん(群馬県伊香保町)、稲庭うどん(秋田県稲川町)、讃岐うどん(香川県高松市・満濃町など) がそうなんです。

DSC00272.JPGそのなかの「水沢うどん」をご紹介しましょう。水沢うどんは、水沢山より湧出する名水と厳選した良質の小麦粉を、独特の手法によりコシの強い透明感のあるシコシコとしたうどんとして完成させたもの。


その、水沢うどんの名店「大澤屋」の通信販売用商品「謹製肉うどん」を実際に調理して食べてみましたのでレポートいたします。

DSC00276.JPGお店で販売されている「謹製肉うどん」に限りなく近い「謹製半生うどん」と調理済みの上州和牛肉とお揚げをセットにしたしたもので、驚くほど簡単に早く作れてしまいました。

2食分あったので、温かいうどんと冷やしうどんにして食べてみたのですが、麺のシコシコ感はたまりませんね。


また、詳しい調理の説明書きもついているので、日ごろ料理をしていない人でも安心して作れます。

さらに巨大な油揚げが入っているのですが、これもまた美味。

くわしくはこちらへ>>>水沢うどん大澤屋 「謹製肉うどん」

お得な情報はこちら>>>プレゼントキャンペーン情報

さて、あなたも「うどんブーム?!」を先取りして、うどんをお取り寄せして、地方のグルメを楽しんでみてはいかがでしょうか?

キャンペーンバナー





posted by 邦画生活take-naka at 14:57| Comment(0) | TrackBack(6) | 邦画感想&劇場公開>劇場公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高橋竹山「竹山ひとり旅」の感想をアップしました。

こんにちは。今日は暑くなりそうですね。気づいたらもう夏真っ盛りですね。

chikuzan.jpgさて、津軽三味線の名人 高橋竹山の自伝「竹山ひとり旅」を映画化した作品。題名も同じなのですが「竹山ひとり旅」のレビューをアップしました。

竹山は、盲目の三味線弾きとして、東北の村々を「ボサマ」として門付きをして米などをもらい旅をします。

東北地方は、寒冷地でもあり凶作に見舞われることも多くありました。そのため栄養が行き届かず盲目になってしまう子供もいたようです。

音感が強い男の子は「ボサマ」として、霊感の女の子は「イタコ」となることがその地域の風習としてあったようです。

竹山が「ボサマ」をしていた期間は、戦争により、それほど長くはないのですが、彼がこの期間に得たことは、大きかったと思います。

感想はこちらからご覧ください>>>邦画生活WEBで「竹山ひとり旅」の邦画感想を見る。


◆人気ブログランキングに参加中です♪
1日1回 1クリック☆ご協力いただけたら嬉しいです⇒banner_02.gif

posted by 邦画生活take-naka at 10:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 邦画生活アップ 案内>懐かしい作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。