DELL&HP-デル&ヒューレットパッカード パソコン購入研究所
オンライン通販ナンバー1のDELLと人気のヒューレットパッカードのパソコンを
比較してお得なお買い物を研究するブログです。



2005年06月30日

「四月物語」松たか子主演。いい短編です。

B00005G1GC四月物語
松たか子

ビデオメーカー 1999-03-17
売り上げランキング : 2,978

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この作品、意外にも映画での主演はこれが初めてだったという松たか子を純真素朴なキャラクターで描いた岩井俊二監督70分の小編。

松たか子が扮するのは東京の大学に通うため北海道の親元から離れてひとり暮らしを始めた女子大生。解放感と不安の交錯するその新しい生活が、初春の武蔵野を舞台に淡々としたタッチでつづられていく。

女優の生涯の中でも、いや男優でもそうですけど20歳前後の一瞬、ほのかな輝きを描くような世代。その時の一瞬をいい映画監督の作品に巡り会うことが出来たら俳優として素敵な作品を残すことが出来ます。

この作品、岩井俊二監督の「Love Letter」が大好きな人ならきっと見ておいたほうがいい作品です。
posted by 邦画生活take-naka at 23:26| Comment(9) | TrackBack(2) | 邦画感想&劇場公開>監督・脚本について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

「ひと夏のパパへ」上戸彩主演 秀作ドラマ。

B0000T02HMひと夏のパパへ DVD-BOX (4枚組)
上戸彩 桜井幸子 北村一輝 柳沢慎吾

TBS / ハピネット・ピクチャーズ 2004-01-09
売り上げランキング : 7,775

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

邦画生活にも「あずみ」の紹介ページで触れたのですが、この「ひと夏のパパへ」上戸彩、北村一輝主演のドラマはとても好きな作品の一つです。

この作品ほど上戸らしさが感じられるものはないでしょう。残念なことにこのドラマの視聴率は、5〜6%とドラマにしてはかなり低い記録を出してしまっています。そういったことから、このドラマを知っている人は少ないようですが、視聴率がいいドラマが長く親しまれると言うわけでもないと思います。

むしろこの作品は、オンエア時には、良い視聴率は取れなかったのですが、長く色んな人たちが見て楽しむ作品になるのかもしれません。
posted by 邦画生活take-naka at 23:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 秀作ドラマ紹介>上戸彩 出演ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

「ニコニコ日記」木村佳乃主演作品。

B00013TC8Mニコニコ日記 DVD-BOX
木村佳乃 永井杏 沢村一樹 ユンソナ

NHKエンタープライズ 2004-03-19
売り上げランキング : 5,960

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2003年8月から放送されたNHKの連続ドラマで映画じゃないんですけど、心に残るドラマなのでご紹介します。

物語は、これまでの人生を流されるがままに生きてきた無名のシナリオライター・ケイ(木村佳乃)は、かつて付き人を務めていた人気女優・紫野美冬(大塚寧々)の隠し子・ニコ(永井杏)を預かるはめになる。無口でまったく心を開こうとしないニコだったが、交換日記をつけはじめたことによって2人は次第に打ち解けていく。。。

とても元気になれる作品です。ニコちゃんが可愛くて切なく子供心を演じています。でも最後にはきっと元気になれるので、見てください。NHKのプロデューサー片岡氏が手がけた作品です。この人、とても女性ファンが多いらしいですね。
posted by 邦画生活take-naka at 22:08| Comment(0) | TrackBack(1) | 秀作ドラマ紹介>家族&青春&特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「復活の日」を久しぶり見ました。

B000060NDE復活の日 DTSプレミアムBOX
草刈正雄 オリビア・ハッセー ジョージ・ケネディ 千葉真一

角川エンタテインメント 2002-03-22
売り上げランキング : 2,160

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

研究所から盗まれた猛毒ウイルスが世界中に拡散し、生存者は南極に残された863人のみ。さらに核ミサイルの発射を誘発する地震が起こる。というSFスペクタル映画です。

この映画についても戦国自衛隊のように子供のころ、どうしても見たくてしょうがなくなり(まだパンフレット持ってます)クラスメイトを誘って見に行きました。子供ではちょっと難解で面白くなく、誘ったメンバーに気まずい思いをして帰ってきた記憶があります。

その後、どうしても原作を読みたくなり母親に「復活の日」の本を買ってきてほしいと頼んだところ、何を血迷ったのかトルストイの「復活(しかも上・下巻)が私の手元に来ました。しょうがなく読んでみたものの、さらに子供では難解な内容であり(この本も未だにあるのですが・・)大人になっても読破できていません。。。。
posted by 邦画生活take-naka at 00:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 邦画感想&劇場公開>紀行&ネタ話し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

「六月の蛇」塚本晋也監督ですね。

B00008ZN6A六月の蛇 初回限定版
黒沢あすか 塚本晋也 神足裕司 寺島進

ハピネット・ピクチャーズ 2003-12-21
売り上げランキング : 2,383

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

海外で高い評価を受けている塚本監督の「六月の蛇」は、アブノーマルで難解な映画。2回ほど見たのですが、自己規制によるストレスに歪められた主人公(電話による心療カウンセラー)がある電話相談者によって、フェチズム極まりない世界に足を踏み入れる物語です。前編モノクロで、リアリティある作品に仕上がっています。塚本監督らしい、思う存分に独自の作品に仕上がっています。

フェチズムというば、塩田良彦監督も、その系統だと僕は認識しているのですが、塩田監督の場合は、都会的なストレスによる歪んだ部分というより、もともと本能的に備わっている人々を題材にしているように思えます。

一方、塚本監督は、彼独自の世界観で人を歪ませている力を持った都会が背景にあると思います。しかも東京にこだわっているように見え、問題意識と言うより、今の人々に潜む狂気性をリアルに表現している、リアリズムというか、そこから先は見る人の解釈によるみたいなとこがあるような感じなのかな・・・。とにかく難解です。。。
posted by 邦画生活take-naka at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画感想&劇場公開>監督・脚本について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

「戦国自衛隊1549 (2005)」と「戦国自衛隊(1979)」

B00081U4I4戦国自衛隊 DTSコレクターズ・エディション
千葉真一 半村良 斉藤光正 夏八木勲

角川エンタテインメント 2005-06-03
売り上げランキング : 751

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


B00081U4IE戦国自衛隊1549 OPERATION ROMEO
福井晴敏 手塚昌明 江口洋介 鈴木京香

角川エンタテインメント 2005-06-03
売り上げランキング : 1,953

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「戦国自衛隊 1549」を見てきました。1979年の「戦国自衛隊」もまだ子供でしたが劇場まで見に行った記憶があります。何故か子供ながらに興味が出てしまい、クラスメイトを誘って随分遠くの映画館まで見に行きました。

何に興味を持ったのか?色々思い起こしてみると、戦国時代に戦車やヘリコプターがやってきて戦う場面があまりにも以外でどうしても見てみたかったからだと思います。この映画・・また小説の原点は、この単純な事からすべて始まっているように思います。

1979年版と2005年版を比較してよく批評され、2005年版の方が装備や迫力があるとか、1979年版の方がそれぞれ個人の物語があり、また70年代にありがちなギラギラした狂気な場面がいいとか色々ありますが、個人的にはどちらも秀作であると思います。

ただし、戦国+戦国時代という共通点だけで、全く違うストリーであり、訴える内容も違います。好みが分かれるところですが、僕的には、どちらも楽しんで見ることが出来たので、良かったかな。個人的には2005年版の方が好きですけどね。
posted by 邦画生活take-naka at 00:21| Comment(0) | TrackBack(3) | 邦画感想&劇場公開>紀行&ネタ話し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

「タイムリミット」邦画生活アウトレットpart5

B0000CD7QWタイムリミット
竹野内豊 林海象 緒形拳 いしだあゆみ

ビクターエンタテインメント 2003-10-24
売り上げランキング : 7,028

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この映画いい映画なんですよ。出来もいいし人気もありますよね。

しかしながら、林海象監督の作品にしては何か普通過ぎないでしょうか?自主映画から出てきた監督で独特の世界観を持っていたのですが、商業映画になると・・・完成度は高いのですが林監督ならではの作品にして欲しかったのだけれど・・・そうなると商業映画ではなくなってしまいますし、中途半端に終わると「ジパング」のようになってしまうのかな。ジパングって古い作品ですが。。。
posted by 邦画生活take-naka at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画生活アウトレット>普通すぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

「陰陽師 妖魔討伐姫」邦画生活アウトレットPart4

B00007KL7S陰陽師 妖魔討伐姫
安藤希 熊澤尚人 瑠川あつこ

エスピーオー 2003-01-24
売り上げランキング : 28,421

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「さくや 妖怪伝」を見て安藤希について少し関心を持ったので、この映画を見てみましたが。。。。かなり低予算で作っている映画のようです。(Vシネかも?)

おまけ映像で実際の修験道者の体験談なども入っていたりして、本編を補足するような感じです。ちょっと雑誌「ムー」っぽいようなにおいがしますね。安藤希ファンならしっかり楽しめると思いますが。
posted by 邦画生活take-naka at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画生活アウトレット>マニアックすぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シェイディー・グローブ〜恋は突然に〜邦画生活アウトレットpart3

B00005HAYEシェイディー・グローブ〜恋は突然に〜
ARATA 粟田麗 青山真治

ビデオメーカー 2000-04-28
売り上げランキング : 5,087

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この作品は見るのを楽しみにしていたのですがイマイチピンとこなかったです。いい物を見極める力がないのかなぁ〜などと考えてしまいますが、まあ、映画はエンターティメントなので自分の好きなものがいいものでいいと思います。

「ワンダフルライフ(是枝裕和監督)」での主演だったARATAと粟田麗のラブストーリー。監督も青山真治で、んー都会的なセンスが見る側に必要なのかなぁ・・・。よくわからなかったですね。面白さが。

粟田麗(栗田麗と間違えてしまう人よくいますよね)さんは「東京兄弟(市川準監督)」と言う作品でブルーリボン新人賞を受賞し期待の新人だったのですが、その後は華やかな女優と言うより、「火曜サスペンス劇場」や時代劇の脇役などに活躍の場を移して地道(?)な俳優活動をしており、彼女が主演のラブストーリーと言うことで、ちょっと期待したのでうすが残念でした。

そんなに期待していなければ、普通に邦画生活で紹介していたのですけどね。。。
posted by 邦画生活take-naka at 01:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 邦画生活アウトレット>普通すぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

「くりいむレモン」邦画生活アウトレット Part2

B000666V42くりいむレモン スペシャルエディション
村石千春 山下敦弘 水橋研二 根岸希衣

ハピネット・ピクチャーズ 2004-11-26
売り上げランキング : 4,940

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

美少女アニメの原点とも言えるアニメ「くりいむレモン」を山下敦弘監督が実写化。再婚した両親の連れ子である、血の繋がっていない兄妹の恋を描いている。出演は村石千春、水橋研二ほか。という作品でございます。山下監督は「ばかのハコ船」「リアリズムの宿」など独特の世界をかもし出している監督です。この「くりいむ〜」のエンディング場面のシュールな終わり方は、今後の作品を予感させるような感じです。おいおい、これで終わるのかよ!という感じがあります。また水橋研二は「月光の囁き」「サル」などに出演していますが、結構変わった役柄が多いですね。
posted by 邦画生活take-naka at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画生活アウトレット>マニアックすぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

「イカレスラー」

B0006ISJOKいかレスラー
西村修 河崎実 AKIRA 石田香奈

エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2005-01-13
売り上げランキング : 11,710

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


不治の病に冒されたプロレスラーが、厳しい修業の末にいかの肉体を手に入れカムバックを果たす、スポ根アクションコメディ。と言う作品ですが、この度、邦画生活アウトレット(見たのだが紹介できなかった作品)第一号とさせていただきます。全然面白くない作品で間の悪さ極まりない作品です。テーマのくだらなさは、僕好みなのですが、作品自体もくだらないタラタラ系のストーリーです。失敗したなぁこの作品。アウトレット度★★★★☆ですね。
posted by 邦画生活take-naka at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画生活アウトレット>マニアックすぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「わたしのグランパ」「スウィングガールズ」「ゼブラーマン」アップしました。

遅れてしまいましたが以上の3作品をアップしました。「わたしのグランパ」今をときめく石原さとみ初主演の作品です。現在は、「義経」少し前は「H2」とヒロインを演じています。「わたしの〜」では、菅原文太と浅野忠信との共演で堂々とした演技は、今を予感させているようです。

また、「スウィングガールズ」「ゼブラーマン」は色んな批評でのまた世間でも大ヒットした作品ですね。作品の内容については、結構皆さんはご存知なので、ロケーションについて紹介させていただきます。「スウィング〜」は山形県高畠町の高畠高校で撮影されています。夏のシーンと冬のシーンがあるますね。1年がかりで山形ロケだとおもいます。出演者もスタッフも大変な苦労があったと推測されれます。いい作品に仕上がり、評価されて何よりです。

また、「ゼブラー〜」は、作品中では横浜市八千代区という架空の場所になっておりますが撮影は茨城県水海道市で行われています。言い忘れましたが「わたしの〜」も栃木県足利市・渡良瀬川で行われています。こうやって考えてみると、邦画はまさにご当地映画時代に入っているといっていいでしょうね。

>>>「わたしのグランパ」の感想を見る。
>>>「スウィングガールズ」の感想を見る。
>>>「ゼブラーマン」の感想を見る。
posted by 邦画生活take-naka at 22:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 邦画生活アップ 案内>ヤング作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

薄桜記の感想をアップしました。

こんにちは。久しぶりのアップです。最近は右となりのtaro位しかコメントないですねぇ。閑散としたブログ運営をしております。さて、今回ご紹介する作品は、市川雷蔵と勝新太郎の「薄桜記」です。
市川雷蔵については、俳優人生がわずか15年なのに関わらず158本の作品を残した1950〜1960年代の映画スター。37才という若さで亡くなった事から不世出の大スターとして、位置づけられてます。
この時代は映画黄金期で、当時の人気はさることながら、数年前から再評価されDVDもかなり出ているので、一度見てみると新鮮かもしれません。

また、勝新太郎は、座頭市で有名ですが華やかな映画人生と対照的に晩年は様々な事件を起こしていました。中村玉緒も大変だったと思う。しかし、スクリーンで見る彼は、人格そのものまで、その役柄になりきっているよう感じられる。普通の生き方から見たら狂気のような所業も多かったのかもしれないが、役者バカとはこの人のことをいうのだと僕自身は思っている。

この「薄桜記」二人の役者が若手とされるころの大映作品。立ち回りも美しく、演技と脚本で見せるところなどは名作と言っていいと思いますね。

>>>「薄桜記」の感想を見る。
posted by 邦画生活take-naka at 13:08| Comment(3) | TrackBack(0) | 邦画生活アップ 案内>懐かしい作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。